目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

自分の幸せ→身近な人の幸せ→世界平和

器を広げるって。

今朝のウォーキングでふと感じたことを書きます。

 

昨日の朝も歩いたのですが、

なぜか気持ちがあまり晴れませんでした。

特に思い当たる理由も無いのですが。

ただ、約3週間続けてきた中でこれは2回目の経験でした。

そんなことがあったので、

今日はちょっとスタート時にだるさを覚えたのですが。

 

私は佐藤富雄さんの本に書いてあった通り、

私の決意や願望を思いながら歩くか、

ブツブツつぶやきながら歩いているんですね。

今朝もそれを始めました。

すると急に心が晴れはじめ、

わかったことがあったんです。

 

変わろうとして自分の器を広げようとすると

その反動で戻ろうとする力が働く。

脳はさぼりたがりでこちらがちゃんと見張ってないと

変わるのを嫌がって働かないんだそうです。

これは斎藤一人さんのお話にありました。

「なんだぁ、昨日のってそれだったんだぁ」って思ったら

みるみるうちに心は晴れ模様に(o^―^o)ニコ

 

器を広げるというと器だけに硬いものを想像してしまうのですが、

もしそれが輪ゴムみたいなものだったら…

広げようとすると必ず戻ろうとする反対の力が働きますが、

それでも広げようとし続けた結果、

ゴムはビロンビロンに伸びますよね。

逆にきつくなるゴムは無いでしょう。

繰り返せば結果、広がります(;^ω^)

 

f:id:charlotte102:20170920210815j:plain

 

 

だから反動があることを喜んだほうがいいわけです。

反動があればあるほど広げようとしたことの表われだから。

反動は自分の頑張りを教えてくれている作用。

大きければ大きいほど器も広がる…(・∀・)ウン!!