目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

自分の幸せ→身近な人の幸せ→世界平和

逃げる

まじめな人は逃げるのが苦手らしいです。

いや……ってか「逃げるな」って育てられたからかもしれません。

逃げ出したくなるような現実に向き合わなければいけない。

そんなことって人生の中で何度かあると思います。

そのことを考えると、

途端に心が沈み、

ネガティブな思考に陥ります。

 

f:id:charlotte102:20171209195840j:plain

例えば、学校や職場に行くといじめられる。

逃げるなんてズルい人のすることだとか、

特に子供は親に心配かけたくないって、

思いがちです。

そんなときは、

正々堂々と逃げていいんです。

逃げるという言い方が嫌なら、

かわすっていうのはどうでしょう。

危ないのに逃げないのは命を捨てるのと同じ行為。

 

向こうからトラックがやってきているのに

逃げない人っていますか?

まともに当たらなければ助かります。

いじめなどの本当につらいことからは、

逃げていいんです。

逃げるのを我慢していると、

結局、自殺なんていう最悪な結果を招いてしまうこともある。

 

逃げることはズルいことじゃない。

生きていくうえで当たり前のことです。

このままだと命を脅かしかねないようなつらさからは

スッと逃げましょう。

物事には限度ってものがありますからね。

何より大事はあなたの命。

そしてあなたの命はあなただけのものじゃない。

あなたとかかわる人との関係性が魂です。

あなたはただそこにいるだけで、

十分に役立っているんだってことに気づきましょう。

 

最近、ハマっている斎藤一人さんはこう言ってましたよ。

織田信長は逃げるのが天才的だったって。

戦況を見て逃げるべきタイミングをいち早く察知し、

家来が気づく前にちゃっちゃとお城に帰っていたらしいですよ。

殿様が死んじゃったら終わりですもんね。

 

 

 

もしこの記事が良かったなと思っていただけたら、

ポチっとクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村