目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

自分の幸せ→身近な人の幸せ→世界平和

欲無い=良くない

数ある宗教の中では、
「欲を捨てなさい」
という教えがありますが、
実はこれちょっとニュアンスが
違うんですよね。

捨てるべきなのは、
「誰かを傷つけても構わないという程の強欲」

欲があるから、
人間は進化を遂げてきたわけで、
これが無かったら、
動物と一緒になってしまうわけです。

人は〇〇を成し遂げたい
という欲を元に目標をかかげます。
ちなみに、
これを夢と言ってはいけないようですよ。
なぜなら、夢はあくまでも夢。
夢って眠っている時に見るものですもんね。
だから、しっかりと自分の欲を認識したら、
それは夢とは言わずに、
目標として設定しましょう。

この目標がある人と無い人との違い。
結婚して子供もある程度成長し、
家も建てて…ってくらいの年齢になると、
途端に目標を無くしてしまい、
病気を患う人が増えたりします。
目標に向かって
がむしゃらに頑張っている時って、
気も張っているから、
免疫力も上がって病気も寄せ付けない。
だから、いくつになっても目標を
持つことは大事だというこです。

いくつになってもキレイでいたい。
いくつになっても恋していたい。
外国語をマスターして海外に移住したい。
年金なんかはアテにせずに
余裕のある暮らしをしたい。

こういう欲は自身のやる気だけでなく、
周りの人にも刺激を与えることでしょう。
人間は死ぬまで進化し続けなければ
いけないというより、
んー、もったいないです。

現世で学んだこと、
つけた能力は、
来世にもしっかりと持っていけるのです。

つまり欲がないことは、
良くない…(๑ -∀• )ナンテネ

私のモチベーションUPにご協力ください(^ω^)

人気ブログランキングへ

自己啓発ランキングへ