目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

自分の幸せ→身近な人の幸せ→世界平和

向き合うべきは…

プロフィールにもありますが、

私は二人の息子持ちのシングルマザーであります。

かつては結婚をしていました。

約9年前(もうそんなになるのかぁ)に離婚。

今はdrakeさんというパートナーと遠距離恋愛をしています。

これだけで、

私は母であり、妻であり(過去のことですが)、恋人であり、

両親にとっては娘であり、

弟や妹にとっては姉であり、

仕事に行けば事務員さんであり…

といういろんな役をこなしてきているわけです。

役目の種類の分、相手がいることになります。

 

向き合うべきはそれぞれの役目に対して、

相手だと思いますよね。

母であれば、子と向き合い、

妻であれば、夫と向き合い、

娘であれば、親と向き合い…。

でも、これだと自分というものは

後回しになってしまいます。

それが本当に正しいのでしょうか。

 

私は、

いろんな本を読んだり、

良いお話を聞いたりするたびに、

本当に向き合うべきは誰よりも

自分自身だと

思うようになりました。

自分を大事にできない人に、

他人を大事にすることはできません。

いつも自分を後回しにしていると、

絶対にしわ寄せがやってきます。

内なる自分は、

自分に認めてほしいのです。

 

嬉しいこと、楽しいことがあった時は、

とてもイイ気分だから、

あえて向き合おうとしなくても、

十分にその感情に浸れると思います。

でも、逆に、

悲しいこと、頭にきたこと、

つらいことなどがあった時は、

嫌な気分になります。

そして、

そんな自分を認めたくない。

認めたくないから、

早く忘れたいから、

ストレス発散とか言って、

人それぞれに好きなことをして

気持ちをごまかします。

カラオケとか、

スポーツとか趣味に没頭するならまだしも、

愚痴大会みたいなことをして

毒を吐くのはもってのほか。

見えなくたって毒は毒。

聞いてくれている人に、

毒ガスを吸わせているのと一緒です。

 

つい最近まで

ストレス発散って

大事なことだと思っていましたが、

これってもしかして

ただの逃げなんじゃないかと

思うようになりました。

 

湧き上がってくる感情には、

意味があります。

どうしてそう思うのかを

しっかり分析していく必要が

ある気がしてなりません。

ごまかすんじゃなくて、

あえて向き合い、

しっかり膿(うみ)を出す。

膿出す=(新しいものを)生み出す

…じゃないかなって。

 

忙しさにかまけて、

本当に向き合うべき自分を

おざなりにしてしまっていませんか?

嫌なことがあった時は、

紙に書き出しましょう。

紙=神

たとえば、

悪口言われて傷ついたとします。

そのときにどんな気持ちになったのか。

この場合なら、

「悲しかった」でしょうかね。

 

どうして悲しかったの?

     ↓

〇〇さんが私の悪口言ってたから。

     ↓

どうして悪口言われたら悲しいの?

     ↓

私のことを嫌いってことだから。

     ↓

どうしてそう思うの?

     ↓

私なら嫌いな人のことしか悪く言わないから。

     ↓

どうして嫌いな人の悪口言うの?

     ・

     ・

     ・

って感じですかね。

どんどん内にこもってしまった汚れを

書き(掻き)出していきましょう。

 

自分を後回しにしていると、

アルツハイマーの原因にもなりますよ。

ずっと犠牲になっていて認めてほしかった自分が、

最後の最後に今度は自分の番と言わんばかりに

暴走してしまいます。

 

瞑想も自分と向き合うのにとても良いです。

1日10分でも時間を取って、

自分のことをちゃんと見つめてくださいね。

それが周りの幸せのためでもあるのですから。

本日もお読みいただきありがとうございました( ❁ᵕᴗᵕ )

よろしければ、

私のモチベーションアップにご協力ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村