目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

自分の幸せ→身近な人の幸せ→世界平和

トラウマにするかしないか

人には誰しもトラウマとしているものがあるのではないでしょうか。
それは、子供のころに形成されるのが多いイメージですが、
私は大人になってからもあると思っています。

私の場合、
元気づけようとして「大丈夫だよ」って言うことが
怖くなってしまったことがあるんです。
それまでは「大丈夫」は魔法の言葉として、
何か悩んでいる人や体調がすぐれない人に
よくかけていた言葉でした。

しかし、数年前、
体調が悪いという上司に、
それまでどおり、
「気のせいだよ、大丈夫だ」って
言ってたんですね。
するとその数日後にその上司は入院してしまいました。
退院してきたときに、
「ごめんね、大丈夫じゃなかったね」と言ったら、
「別に小田さんのせいじゃないっしょ」と
言ってくれたのですが、
私は自分のことを責めてしまいました。
「大丈夫」って言葉は、
魔法の言葉でも何でもなかった…と
そんな風に考えるようになってから、
人に対して安易に言えなくなってしまったのです。
とくに健康面では。

だから、先日drakeさん(id:kemoxxxxx)が、
蕁麻疹に悩まされていた時にも、
このトラウマが発動して、
なかなか心の底からの
「大丈夫だよ」が言えませんでした。
でも、信じてはいたんです。
これは私たちがもっと良くなるための
ステップでしかないって。
なのにトラウマに邪魔されて、
翻弄されてしまった瞬間もありました。

しかし、これは私が勝手にトラウマとして
設定したものだとしたら……って考えてみたんです。
たとえば、よく聞くもので、
子どものころに親から虐待を受けたから、
無意識に自分の子供にもやってしまうとか、
浮気ばかり繰り返す父親を見てきたから、
恋愛がうまくいかないとか、
お金のことでいつも喧嘩をしている両親を見てきたから、
お金に対するネガティブなイメージをぬぐえずに
借金生活から抜け出せないとか。

これらのせいで自分は幸せになれないと
考える人も少なくないのではないでしょうか。
自分の不幸の理由を
何か他のもののせいにしてしまえば、
いくらかでも楽になれるからでしょうか。
でもそれは同時に自分が原因として設定してしまいながら、
自分ではどうすることもできないものにしてしまってもいるのです。
www.charlotte102-blog.net
☝こちらの記事とリンクするものがあると思うのですが、
「つらい経験をしたからこそできることがある」
そんな風に逆境を逆手に取れば、
逆の逆だから順行
ってことですよね。
f:id:charlotte102:20180411210654j:plain
私は陰陽師の末裔でいらっしゃる幸輝先生から、
「からこそ」という精神を学びました。
こんな状況だからこそ
そんな過去があるからこそ
そんな風に考えられたら、
辛いことも乗り越える勇気が湧き、
乗り越えた先にはひとつ成長して、
「辛い」「幸い」」なる。
辛さの先には幸があることを忘れないで生きていきたいものだと思います。


今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

そんなあなたが大好きです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ブクマにコメントありがとうございます(⋈◍>◡<◍)。✧♡
id:mashley_sltさま、そう言っていただけてよかったぁ、これからは安心して大丈夫の魔法で人を癒していけそうです(^▽^)/
id:ColdSnapさま、考えなきゃですよね、せっかく与えられた機能ですから。考えすぎはいかんですが(;^ω^)
id:UrushiUshiruさま、そうそう、何がどういうきっかけになるかわかりませんよね。おかげで出会いがありました(o^―^o)ニコ
id:deechiyanさま、経験は必ずしや何かを気づかせるために起きることだと思いますが、無駄にしないという意識でさらなる学びが得られるものだとも思います(^▽^)
id:skyayaさま、しょゆこと(*´艸`*)
id:GOISさま、(^▽^)/♡
id:kemoxxxxxさま、そそ、漢字の成り立ちってそれだけで気づきを得られたりするよね(o^―^o)ニコ