目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

自分の幸せ→身近な人の幸せ→世界平和

時間泥棒になってない?

先日、ホリエモンの本を読んだのですが、

電話をしてくる人は時間泥棒だと書いていました。

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

 
好きなことだけで生きていく。 (ポプラ新書)

好きなことだけで生きていく。 (ポプラ新書)

 

 

急用の場合は仕方ないかな…とは思うのですが、

確かにいますよね。

私も20歳くらいの時に、

友達でいまして、

彼女は勤務先の上司と不倫中。

その恋愛の相談でしょっちゅう電話をかけてきました。

当時は携帯もパソコンも無かったから、

本当に電話のみ(;^ω^)

ナンバーディスプレイでもなかったから、

誰からかかってきたとかもわからない。

だいたいかかってくる時間でわかりそうなものだけど、

違うかも知れないしって思うと、

出ないわけにもいかなかった。

 

出ちゃうと2時間以上は拘束される。

当時、私が使っていたのはコードレスでもなかったので、

電話がある場所から離れることもできない。

しかもほとんど私は聞いているだけ…

めっちゃしんどかった。

月に一度くらいはかかってきてたかなぁ。

 

その頃の私は、

やりたいことっていっても特になくて、

テレビ見るくらいのもんだったけど、

まー、本当に苦痛でしたね。

私はあのせいで軽く電話恐怖症になりましたもん。

 

今の私はdrakeさんと夜に電話で毎日話していますが、

これはお互いにしたくてしていることだから

時間泥棒にはなりませんが、

やりたいことがたくさんある人、

忙しい人にとって、

自分の時間を奪う電話魔は確かに

時間泥棒でしかありませんよね。

f:id:charlotte102:20180427231311p:plain


 

でもこれ、電話だけじゃないかな…って思ったりしました。

このブログに来てくれる方にとって、

私は時間泥棒になっていないかなって(;^ω^)

時間ってお金で取り戻すことができないものだから、

私に貴重な時間を提供してくれるみなさまに

少しでも幸せな気持ちになっていただける記事を

書いていかなくてはと思いました。

 

ブログだけじゃないですね。

一緒に働く仲間、

ご飯を食べに行く仲間、

家族、友達、お客様、

とにかく私にかかわる人たちには、

楽しんでもらいたい。

そういう人にならなくちゃ。

これってそういえば、

この本にも書いていた。

富と成功をもたらす7つの法則 (角川文庫)

富と成功をもたらす7つの法則 (角川文庫)

 

 

 「与える法則」

与えることは循環させること。

与えるからこそ受け取れる。

ってことは奪う人は奪われるということでしょうかね。

与えるのはものじゃなくてもいいわけで、

笑顔や愛のある言葉、または相手の幸せを祈る気持ち、

こういうのをさりげなくできる人になることを

目指して生きていきたいものです。

 

 

 

今日も貴重なお時間を当ブログに割いていただきありがとうございました。

そんなあなたが大好きです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村