目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

気づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

引き寄せがうまくいかないワケ

私は先日、と~っても幸せな内容の記事を

書かせていただきました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

charlotte102.hatenablog.com

そして、たくさんの愛ある皆様から、はてなブログのみならず、

Facebook、LINE、直接(;^ω^)に温か~いコメントをいただきました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました(人''▽`)☆

 

さてさて今日は、こんな幸せ真っただ中な感じの私みきっぺが

「引き寄せがうまくいかない」っていうほうの話をしたいと思います。

 

あなたにとって、どうしてもうまく引き寄せられないものってありますか?

私の場合は、「心の底からの安心」と「自由な時間」と「お金」です。

自由な時間に関しては、現在仕事を有給消化中で、

たっぷりあるはずなのですが、どういうわけだかどうしても

「足りない」と感じてしまうんですね。

そして、お金に対する不安や自分の自信の無さから、

また来月から働くことになりました。

結局、自由な時間を満喫できずに、「お金が十分じゃない」という不安からと、

また「今まで働くのが当たり前」だと思っていた思考のクセから

どうにもこうにも抜け出せずに元の木阿弥状態Ω\ζ°)チーン

 

相思相愛のダーリンとの深~い絆は手に入れたものの、

charlotte102.hatenablog.com

どうしても「心の底からの安心感」「自由な時間」「十分なお金」を

引き寄せることに四苦八苦してしまいます。

 

人間は放っておくとついついネガティブになりがちな生き物。

なので、現実が何も変わらない状態でありながら、

ポジティブな時とネガティブな時ってのは、

日々の思考を意識していても波のように迫ってくるんですね。

 

 

私はいつもネガティブ思考にどっぷりになると、

「どうにかして上を向こう!」

「ポジティブになろう!」とジタバタヾ(:3ノシヾ)ノシするのですが、

昨日は、ちょっと作戦を変更してみました。

それは思いっきり、「ネガティブに浸る」です。

 

「私は最低な人間だ!」

「結局は自分のことを一番愛せないダメダメな人間だ!」

「私はお金をどうしても無いとか足りないとか考えちゃうダメダメ人間だ!」

「私は偉そうに引き寄せの法則とか語っちゃいけない人間だ!」

「私は今ある幸せより実体のない未来に対する恐怖に縛られる弱い人間だ!」

「私は限りある時間を上手に使うことができないアホアホ女だ!」

「私は最低だ!私はダメ人間だ!………ダメダメだ~!!!!」

 

そうやってずーっと自分をいじめてみました。

でもね、これ注意点がありまして、

こうやって自分をいじめているその裏で、

「そう思いたいんだね」って

優しく俯瞰して見守る自分を設定すること。

 

この設定をきちんとしないと、

本当に消えて無くなりたくなっちゃうかもしれないので要注意です(;^ω^)

 

私はこれを布団にもぐって、2時間くらいかけて、実行。

いじめにいじめてやりました。

 

すると、なぜか、それこそ何も現実は動いていないのにも関わらず、

気持ちはどんどん楽になっていったのです。

これは私の個人的な考えですが、

もしかしたらどう対応してもこみあげてきていたこの負の感情は、

カルマ(業)として私の中に存在しているもので、

これをどうにか解消していかなければ、

何度も何度も私に襲い掛かってくるのではないかと。

たとえば、過去世や今までなんとなく生きてきた経験の中に

誰かに同じ思いをさせるようなカルマを積んできたのではないかと。

 

誰かから安心を取り上げ苦しめたり、

誰かからお金を取り上げて苦しめたり、

誰かから自由や時間を奪って苦しめたり…。

 

そんなことへの罪悪感から私は自分に罰として、

この現実を引き起こし、

この負の感情を味わっているのかもしれない。

 

正直、過去世のことに関しては、

誰にもはっきり証明することはできません。

でも、そう考えると、

なんとなく腑に落ちますし、

では、そのカルマを何とか解消させることができれば、

私は心底、自由になり、豊かになり、安心感を取り戻すことが

できるのではないかと考えました。

 

だから、あえて傷つけてしまったたかもしれない人の気持ちに寄り添い、

過去の自分のカルマを解消する。

そうしたあとは、しっかり「自分を赦す」ことをする。

 

自分を赦せないのは、ほかの誰でもなく自分です。

もうカルマは解消したから、

「私は私がもっと安らぐことを赦します」

「私は私がもっと豊かになることを赦します」

「私は私がもっと自由になることを赦します」と。

 

すでに100%思い通りに引き寄せられている私ではないので、

まだ信ぴょう性はないかもしれませんが、

このブログを読んでくださる方には、

私がどうやって変わっていくのかを生でお伝えできるものとなります。

このように試行錯誤している私をどうぞ傍観してお楽しみくださいませ(;^ω^)

必ずや「思い通りに自由に生きるみきっぺ」と成長していく様子を

お見せできることと確信しております(*´艸`*)

今日も読んで下さりありがとうございました(o^―^o)