目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

気づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

一緒に幸せになろう♪

みなさま、こんにちは(^▽^)/

私、みきっぺ、

昨日は久しぶりに仕事に復帰してきました。

 

8月末でパート勤務を辞め、

丸2か月、手に入れた自由な時間を

とにかく家中の断捨離をすることと、

これから英語のコーチになるに向けての勉強に

充ててきたわけですが、

見事にこれまで培ってきた刷り込みに

私の精神はやられてしまいました(;^ω^)

 

やっぱり職場に働きに行くという長年続けてきた習慣を

いきなりやめてしまうとこういうことになるのかと…。

ズバリ私を襲ってきたのは「不安感」でした。

これは仕事を辞めて割とすぐに湧き上がってきて、

今までですら「お金がない」という感覚を持っていたのに、

これはさらに大きく膨張して、

私を精神的に追い込んできました。

 

そんな日を過ごしていた10/5のこと。

たまたまスーパーで会った保険屋さんで仕事を始めたというママ友から

「一緒に働かない?」とのお誘い。

やるやらないにかかわらず、

彼女のこの一言でどれだけ私の気持ちがラクになったことか。

そして、さらにはその日の夜のこと。

先日まで働いていた会社のうちから一番近い店舗の店長から、

「事務員が足りないから何もやっていないんなら助けてほしい」と。

同じ日に二つも仕事のお誘いが来るとは、

顕在意識的には望んでいないものの、

潜在意識の働きって本当にすごいなと思いました。

 

もとの会社に戻るのは本望ではないのですが、

パートナーであるdrakeさんにも相談したうえで二人で決めて、

とりあえずお手伝いということで昨日仕事復帰してきました。

 

これで収入面の心配はしなくてもよくはなったのですが、

やはり時間や労力を拘束されることの抵抗感はハンパなかったです。

事務仕事は長男がお腹に入っていた時に数か月やっただけ。

ほとんどが初めての作業に頭の中は爆発寸前。

人間、それほど体を動かさなくても、

精神的に疲れると、体にもビックリするほど現れるものですね。

本当に疲れました。

 

この2か月間、仕事をしていなかった間に私はいろんなことを学んできました。

英語のコーチをネットを通じてやりたいと思っていたので、

英語の勉強をしていたわけですが、

いろいろ学んでいくうちにどんどん自信がなくなっていくのを感じました。

 

前述したようにお金に対する不安感も募り、

さらには仕事もちゃんとできるのかというところで不安感MAXになった時に

サトリさんこと金山慶允さんのブログにたどり着きました。

 

そこでいろいろ学ばせていただいているうちに、

いきついた(今のところ)私の答えは、

「やっぱり私は間違えていなかった」ということです。

一見、元の会社に逆戻りなんて間違いだと思われると思いますが、

…というか誰より私がそう思っていた(;^ω^)

私があきらめていない事実と、前記事にも書いたように、

はっきりと見える未来のビジョンが種であるゆえの現実であれば、

現状起きていることや私が感じていることは必要不可欠だということです。

 

あなたは理想の未来をしっかり設定していますか?

これを設定しないで生きるのは動物と同じです。

人は幸せになるために生まれてきます。

幸せになるために生まれるということは、

幸せになるための知識を学び、行動するということです。

学ぶことこそ人生で得られる最大の喜びです。

全く興味が持てないことに関しては苦痛なだけですが(;^ω^)

 

私は本当にサトリさんに出会えて(直接お会いしたことはありませんが)、

より人生の質を高めるためのことをたくさん学んでいます。

しっかり未来のビジョンを持っている方や

現状を不安なく楽しめている方は大丈夫ですが、

もしも漠然とした不安に駆られていたり、

現状に不満を持って生きているのであれば、

私と一緒に学んで幸せになりませんか?

サトリさんってこんな人です

幸せになることは悪いことではありません。

なぜか日本人は幸せになることに引け目を感じている…

この宇宙の創造主は「幸せになってこい」という気持ちで

我々をこの世界に送り出してくれているのです。

不幸な人にほかの人を幸せにする能力はほとんどありません。

だから誰かの幸せのためにまずは自分を幸せにしてあげましょう。

f:id:charlotte102:20171103103502j:plain