目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

気づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

問題を抱えているのなら…

高岡早紀さんの記事をチラッと見ました。

私と同じ年齢でシングルマザー。

それ以外はみきっぺとは

全然違うタイプの美しい女性ですが(;^ω^)

何かと問題っていうのは起きるもののようですね。

f:id:charlotte102:20180126180449j:plain

 

さて、

世の中の大半の方は、

なにかしら悩みや問題を抱えているのではないでしょうか。

これはどうしてなんでしょう。

みきっぺなりに考えてみました。

 

すべての悩みや問題というのは、

必要だから起きているわけです。

「いったい何に必要だっていうの?」

「問題なんか無いほうが良いに決まってるじゃない!」

という声が聞こえてきそうですが、

逆にまったく問題が無い人生ってどうでしょうか。

山あり谷ありの波乱万丈な人生だからこそ、

味わいが出てきたり、

深みが出たりするのではないでしょうか。

いろんなことが起きて、

それを乗り越えていく様が、

周りの人に感動を与えたりするわけですよね。

そして、同じ悩みを持つ人の気持ちがわかるようになります。

すると人にアドバイスなんかができて、

感謝されたりして。

これって立派な徳積みです。

 

例えば難しい病気にかかってしまったとしましょう。

あなたはどんな人とつながりを持ちたくなるでしょうか。

私なら、その病気について詳しい人、

また同じ境遇にある人とつながりを持ちたくなります。

経験していないことは、

想像の域を超えないので、

心底、気持ちを分かってあげられないんです。

 

だからいろんな悩みや問題は、

あきらめないで誰かに頼ってでも、

解決するしかありません。

ときにあきらめて自らの命を絶ってしまう人もいますが、

それは当然のことながら大間違いです。

今この経験をしていることは、

自分に課せられた課題であり、

これを乗り越えた先には、

大きく成長して、

だれかを助けてあげられる自分がいるわけです。

 

水泳を人に教えたければ、

まずは自分が泳げるようになった方が良いわけです。

厳密に言うとできなくても理論やイメトレなんかを用いて

育てることはできますが、

泳ぎを習得しようとする人の気持ちはよくわかりませんよね。

つまり、経験があったほうが尚良しということです。

 

しかし、

人生に起きる問題は、

自分の意志とは関係なく起きる場合があります。

だいたいは望んでいないものでしょう。

それが自分の使命なんだと捉えてみたらどうですか?

何か問題を抱えるようなことが起きたら、

「これは私に与えられた使命を全うするために必要な修行なんだ」

と解釈することができたら、

それは感謝になりませんか?

 

だから、問題を解決したいと思ったら、

感謝することだと思います。

私たちに変えられるのは自分だけなんです。

相手や環境を変えようといくら頑張っても

変えるためのベクトルが自分に向いていないものは

どうやっても変わりません。

そのかわりに

自分が変われば面白いように周りが変わるんです。

charlotte102.hatenablog.com

こちらの記事にも書きましたが、

あなたの問題になっている相手や環境は、

あなたを成長させるために配置された人だったり、

スタジオだったりするわけです。

 

どんなことも自分を成長させてくれるための現象なんだ!

私のために(人''▽`)ありがとう☆

何があっても動じずに、 

こう言える人になりたいですね(o^―^o)ニコ

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました( ❁ᵕᴗᵕ )

私のモチベーションアップにご協力ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村