目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

気づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

100回聞きシリーズ 5タイトル目制覇

100回聞きシリーズ、5タイトル目となる、


【斎藤一人】私が教えることの”本質”はこの話だけです! ※これだけは必ず知っておいてください※

「無の使い道」についてのお話も修了しました。

よっしゃ! 約半月で100回聞きできちゃってるな、私。

 

仕事でも私生活でも「幸せだな」って思えるとしたら、

どうなった時でしょうか。

要するに幸せの条件ってことでしょうかね。

「ああなったら幸せ」

「こうなったら幸せ」っていう条件を設定してしまっていませんか?

私もズバリ、そういう風に思っていたころがありました。

だけど、潜在意識や引き寄せの法則の勉強をするようになってから、

そうじゃないということに気づくことができました。

 

一人さんはこのようにおっしゃっています。

「無」を使えない人は「有」を与えても「無」に戻してしまうんだと。

「無」というのは、現状に何もプラスせずに、

今のままで何ができるかというところです。

例えば、もっと商売を繁盛させるために、

お金を使わずに何ができるかを考える。

このことをちゃんと考えることができないっていう人は、

頭が悪いのではなく、

単に怠け者なんだと。

脳細胞は誰だって同じ数だけあるわけで、

使うか使わないかは持ち主次第ってことですよね(;^ω^)

 

それでも、本当に何もいいアイデアが浮かばないって人は、

何か出さなきゃ銃殺されるって思えば絶対何かしら出せるといいます。

絶体絶命って時に火事場の馬鹿力ってのが出るのと一緒ですかね。

追い込まれると脳は普段サボっているところも総動員させて、

全力で能力を発揮できるのと一緒でしょうね。

とはいえ、アイデア出さなきゃ銃殺とか言われても、

実際、ありがたく平和な世の中に生きている私たちは、

なかなかそんな気持ちになれませんね。

そこで、先日、drakeさんのブログで紹介されていた映画

「パピヨン」のワンシーンを思い出しました。

www.kemoxxxxx.net

それは、ギロチンで公開処刑される男の必死に抵抗するところ。

めちゃめちゃ怖かったです、本当。

あの感じだろうなって、ああなったら確かに何か出せそうです。

 

そして、もう一つ大事なこと。

それは当ブログでも何回か記事にしているのですが、

「今に感謝すること」

「今の状態で幸せなんだ」と思えることです。

私たち人間は、

どうしても自分の都合のいいように、

まわりを何とか変えようと思考してしまいます。

でもこれが大間違い。

あの人もこの人も変えようとしても変わりません。

自分が変わらなければ変わらないのです。

 

どうして今の環境があるのでしょうか。

それはその環境をいかに愛し、

感謝できるかっていう一種のステージなんですよね。

これはスーパーマリオブラザーズの裏技みたいに

ステージを飛ばして先に進むってことは無いんです。

それを理解せずに、

ここが気に入らないからって、

環境を変えてみても(例えば転職とか)、

結局はまた似たようなところに行き当たるだけ。

もし裏技が使えたような気がしても、

そこで手を抜いた分のしわ寄せは、

別の形になって現われます。

 

どうしてこの環境に今の自分があるのか、

そこを知ろうとしないのはまさに怠け者の所業ってことでしょうか。

あなたは今をどのくらい愛せますか?

何も無いってことは、

住む家も無い、着る服も無い、1円も無い、時間も無い…。

そんなようなことですよね。

どれもこれも無い人は1人もいないはずです。

とかく今の日本人は有ることだらけ。

もっと幸せになりたければ、

今を愛しましょう。

今に感謝しましょう。

それができなかったら、

そんな自分を許しましょう。

 

なかなか順調に進んでいる100回聞きの修行♪

6タイトル目はコレにします!!


*【斎藤一人さん】 すごく簡単に幸せになる方法(100回聞き)

よかったら一緒にトライしてみませんか?(o^―^o)ニコ

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました( ❁ᵕᴗᵕ )

私のモチベーションアップにご協力ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村