氣づいたら…世界は平和だった!

氣づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

感謝でいっぱい(⋈◍>◡<◍)。✧♡

今日の引き寄せ。

YouTubeのトップページを開くと、

ユーミンメドレーとありました。

何でまたおススメに上がってきたのか心当たりが無かった。

正直、ドンピシャな世代というわけではないのですが、

好きな方だし、懐かしいし、

何よりサムネイル画像のユーミンが美しかった。


ユーミン メドレー 【高音質320kbps】

というわけで、聴きながら記事を書いています。

今日も素晴らしい光が私を照らしてくれました。

 

 

昨晩、就寝前にしたこと

昨日の夜に布団に入ってからノートにリストアップしました。

私が個人的に願う状況を。

今までこれらを書く時は過去形ですでに叶ったものとして書いてきたのですが、

現在形で初めて書いてみたんです。

現在形で書いてみると波動が臨場感をもって上がるんだとわかりました。

すでに叶ったという意味でも過去形になると、

MAXの状態を過ぎてしまっている波動なのかなと。

書いているときの心の感じが明らかに違いました。

そして眠りにつく前に、このように祈りました。

「明日起きたら私はアセンションしています」と。

アセンションとは魂の次元上昇のことだと思ってもらっていいと思います。

現実に何が起きようと心ができていれば動じることは無いのです。

それを祈りました。

目覚めた瞬間の心は眠いからか…ん~😩って感じだったのですが、

すぐに思い出したんです、昨日の夜に願ったことを。

それで次男を学校に送っていった帰りに、

グレーの雲の隙間から挿し込む太陽の光を見て、

守られているな…と実感しました。

ありがたいと。

 

 

 

受け取る喜び

光の存在として生きると決めて宣言してから、

私やdrake(id:kemoxxxxx)さんに今までになかった変化が起きている。

氣が合う仲間との縁が急激に濃くなっている。

こうやって現実って変化していくんだなという実感があります。

しかしまだまだ、もっともっとだ。

私が魂を成長させることを望んでいる存在があるからだ。

私はそれを裏切るわけにはいかないし、

私が良くなることで得られるこの幸福感を他の人々にも分け合いたい。

それでピッタリのツールがふわっちだなと思えました。

生配信サイトは別にふわっち以外にもたくさんある。

さらにふわっちは投げ銭サイトと言って、

リスナーが配信者に共感を得たり、

応援したくなったり、

恵んであげたくなったりしたら、

アイテムを使ってポイントをプレゼントできるツールを持っている。

なので、コジっている(乞食的行為)なんていうディスり的な目で見る人も多い。

だけど私はそうは思わない。

お互いの価値の交換できるツールがあるのはいいと思う。

アイテム投げてくださいとは言わない。

でももし私の配信を見てもらってアイテム投げてくれるなら、

それは本当に心から素直にありがたい。

f:id:charlotte102:20190218125933j:plain

 


与える喜び

喜びって受け取るだけじゃないですよね。

与える喜びの方が大きいのではないかと思う。

私はもちろん最初からではないけれど、

ブログを書くことで誰かが少しでも氣持ちが軽くなり、

幸せにまた一歩近づいてくれたら…と思うようになっていった。

そういう氣持ちがどんどん大きくなり、

YouTubeで動画公開をするようになり、

ふわっちでもなるべく毎日配信しようと思うようになった。

文章を読むのが好きな人、

ラジオ的に聴くのが好きな人、

映像と音声で取り入れるのが好きな人、

ライブ感があった方がいいという人…いろんな人がいる。

ブログだけでは発信対象は文章を読む人だけになってしまう。

ネットの良いところは押し売りにならないところだ。

パッと見て、氣が向かなければ誰に遠慮することなく、

閉じればいいだけ。

必要な人にだけ届けられるところだと思う。

あらゆるツールを使って、

人との縁を繋いでいける。

縁ある人を効率的に引き寄せられる。

それはネットが無かったらなかなか難しいことだったでしょう。

いまは世界中の人と繋がれる。

いろんな人と繋がることを恐れる人もいるけれど、

自分の波長と合わない人は基本的に引き寄せないので、

恐れる必要なんて少しもない。

もし、そうなったらそうなるように潜在意識で自分が引き起こしただけのことだ。

私はとにかく必要とする人に与えたい。

幸せな心を作っていくことで得られる喜びを。

 

ミクロ的思考はマクロ的思考へ

一番最初は自分のことしか考えてなかったですよ、もちろん。

自分さえよければ、他の人がどうなろうと関係ないまでではなかったと思うけど、

とにかく自分のこと、自分たちのことしか考えていなかった。

だけど今朝は、心の底の底の底から、

世界中のすべての人々の心が平和でありますようにと思えた。

そんな自分に正直、ビックリした。

そういうふうに心から思える人になりたいとは思っていた。

世界平和を願う一方で、

「世界より自分の幸福の方が先じゃないんですか?」という自分もいたわけです。

そしてたぶんこういう自分がすっかりいなくなったわけではないと思います。

でも、その出番は明らかに減ってきている氣がしています。

これが潜在意識(ハイヤーセルフ)と顕在意識(セルフ・自我)との距離が

縮まったという感覚なんだろうなと思えました。

ミクロ的な考え方(自分のことだけ)は、

実はマクロ的な思考に繋がっている証拠だということですよ。

まずはそこから始まるのだということです。

 

 

 

 

人間ならではを楽しもう♪

私たちは人間です。

人間じゃないとわからないことを体験するために生まれてきました。

いくら病氣の苦しみを訴えても、

体験したことが無い人とは心底わかりあえることはありません。

人間として生まれて生涯を終えるまでの間に、

経験し、体験し、感じる感情や痛み、快楽などを味わうのが目的です。

それによって魂が成長するからです。

時に悪役を演じる者もいます。

本当にこの人生というものは演劇と一緒なんです。

悪役もいてくれるから話は面白くなっていく。

悪いヤツだと思われる人は、

臨場感をもってその役を演じてくれている人です。

人生が終わったときに、

お互いにいい演技だったねって握手し、

ハグし合える、本当は素晴らしい仲間なんです。

だからしっかり今の役を演じきりましょう。

この役は自分で選んだ役なのですから。

それが人間ってものです。

 

許すべきは自分で相手には感謝♡

自分にとって不都合なことを言ったりする人には、

イラっとしたり、カチンときたりと怒りを覚えます。

そのときに相手を許せないと思ってしまいませんか?

でも実は相手を許せないと思っている自分を許せていないんですよ、人は。

感情が湧いてくるのってすごいスピードなので、

その段階がわかりづらいんですよね。

速すぎるために相手に腹を立てていると思ってしまうんです。

でも本当はそうじゃない。

相手が映し出す自分の部分に腹を立てているんです。

これに氣づかずに相手を変えようと思ってもうまくいきません。

相手を変えたいと思うのは本当は相手と仲良くしたいからですよね。

でもこれも細かく分解して考えてみると、

自分の嫌いなところを好きになり、

自分自身ともっと仲良くなりたいと思っているのです。

ややこしいですか(;^ω^)?

つまりは自分を許せばいいんです。

相手にカチンときた自分を許せばいいんです。

腹を立ててはいけないのではなく、

怒りでどんなに酷いことを考えたとしてもそんな自分を許すんです。

そして自分を許すために働いてくれた相手には感謝です。

 

あとがき

私は積極的に学びはじめてから、

ここにたどり着くまでに実に3年半かかりました(;´∀`)

潜在意識と顕在意識のギャップを埋める作業にですね。

これには個人差があります。

どういう手段で人に幸せになってもらうのかは、

当たり前ですが、その人によって違います。

私は最初がブレにブレていたので、

英語を選んでみたり、

元の仕事に戻ってみたり、

いろいろ迷子になってました(;^ω^)

でもだからこそいろんな経験をして、

本当の自分の好きなこと、

何をすることで喜びを得られるのかを知ることができた。

今まで何回も、もうわかった、

腑に落ちたと思うことはあったし、

たぶん今回もこれで終わりじゃなく、

これからもそういう瞬間を迎えていくのだと思う。

前さえ向いていれば…。

とにかくこういう時に湧いてくる感情は、感謝です。

感謝の喜びの感情は涙を誘いますね。

今日もふわっちの生配信に遊びに来てくださった皆様ありがとうございました。

ライブは何が飛び出すかわからないので面白いです。

明日も開けて定着させていこうと思います。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

明日もすべての人々の心が平和でありますように♡