目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

気づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

お金は〇〇させるべき

お金はエネルギー

…という言葉を聞いたことはありますか?

 

エネルギーとは目に見えないものでしょ?

お金は実際にあるものじゃない?

なんでお金がエネルギーなの?

 

確かにお金は紙だったり、

金属だったりする物質です。

実際のところ100円玉に100円の物質価値はありません。

紙幣もそうですね。

単なる象徴です。

 

お金は紛れもなく動力になります。

報酬を求めて人々は労働します。

労働者は消費者になります。

物が流通します。

でもそれは金属や紙に力があるわけではありません。

その価値にエネルギーがあるのです。

 

このエネルギーはこうして見ると循環しているのがわかります。

これはまるで私たちのカラダの中を流れる血液のようです。

グルグルグルグル…回り続けます。

でももし、この流れを止めてしまったらどうなるでしょう。

流れをせき止められた血液はどうなるでしょう?

健康番組や書籍があふれているこの世の中で、

この結果を想像できない人はいないでしょう。

カラダには不調が現れます。

ひどくなると命をも脅かしかねません。

 

お金も循環しているエネルギーなので、

この流れを止めてしまうと、

自分にも流れてこなくなるわけです。

お金は与えて受け取る。

ただこの繰り返し。

 

だからと言って、

有り金全部を使ってしまったり、

意味のない借金を繰り返すのは違います。

あくまでもバランス

どちらかがどちらかに体重をかけすぎては

ともに倒れてしまいますからね。

f:id:charlotte102:20180310205505j:plain

 

 

受け取りたければ与える。

 

これは特にお金に限ったことではありませんね。

愛だってそうです。

 

しかし、ただ与えればいいというものではありません。

ここを誤解している人が多いかもしれません。

紛れもなく私もそのうちの一人でした(;^ω^)

 

その最大のコツは、

喜んで与えるです。

 

例えば、交際費や募金など、

自分以外のことにお金を使うとき、

どのような心境になっているでしょうか。

 

「あーあ、またお金が出ていっちゃう」

そんな風に思っていませんか?

これだと失うという意識が強くて、

与える喜びを感じられていないんですね。

与える=受け取るですから、

与えるときに持った感情は、

受け取るときにももれなくついてくるんです。

 

私もよく言っていましたが、

給料日でも、

「入っても行くとこ決まってるから…」とかいう会話、

したことありませんか?

入ってきていることに喜べていないんです。

自分のために使うことにすら喜べていません(;´Д`A ```

 

私の場合、循環させるというと、

何となくお金を使う側に意識が行きがちだったのですが、

労働という奉仕活動をすることによって、

お金を自分のほうに流れさせるのですから、

これも立派に循環させる作用を果たしていますよね。

 

お金のために働くのではない。

循環させるために

労力と時間というエネルギーを使って、

その循環に奉仕活動をしているのだ!

 

どうですか?この考え方(;^ω^)

 ☟この記事にも書きましたが、我々は循環させているのであって、

お金の奴隷ではないのです。

www.charlotte102-blog.net

 

 奉仕活動をして、

自分のところに流れてきたお金の一部を

あらたなお金を生む種としてとっておき、

ある程度の額になったら、

それはため込まずに、

肥沃な土地に蒔いて育てる。

☟詳しくはこちら

www.charlotte102-blog.net

 

 お金を循環させる大事な活動をしているのだから、

「もっとお金が欲しい」ではなくて、

「もっとたくさんのお金を循環させたい!」って

思うほうが自分の意識のレベルが高くなったような気がしませんか?

 

~参考書籍~ 

図解 「ザ・マネーゲーム」から脱出する法

図解 「ザ・マネーゲーム」から脱出する法

 
バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか

 
富と成功をもたらす7つの法則 (角川文庫)

富と成功をもたらす7つの法則 (角川文庫)

 

 

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

読んでくれたあなたのことが大好きです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村