目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

気づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

じゃ、何を学ぼう?

学びたいことを選べる自由を手に入れた大人たち。

自由に選べるのに、

学ばないことを選んでいませんか?

かくいう私も、

潜在意識についてを知る前は、

何の向上心もありませんでした(;^ω^)

 

結婚して、出産したら、

あとは子供が大人になるまで育てて、

そうしたらちょっと自由な時間を楽しんで、

そのうち年を取って、

あっという間に一生が終わるんだろうな…なんて、

夢のない十数年を過ごしていました。

今考えると、

なんともったいない!と思いますが、

でもそういう時間も私には必要だったということです。

 

恋愛も経済的にもうまくいかない。

仕事も生活するためだけに

惰性でやっているだけ、

愚痴をこぼしたり、

イライラしたり、

今考えると地獄のような中で暮らしていたわけです。

そんな私は心からワクワクする本に出会いました。

 

昨日も紹介しましたが、

佐藤富雄先生のお金も愛も鷲づかみ。

お金も愛も鷲づかみ

お金も愛も鷲づかみ

 

 

それまでの私は、

長い文章を読むのも苦手なので、

人のブログを読むことも無かったし、

本を買うなんてこともほとんどありませんでした。

それがこの本がきっかけになって、

本屋さんに足を運ぶことが多くなったのです。

もっと知りたいという向上心が、

どんどん湧いてきたのです。

 

それなのに、

私はずっと私はこの潜在意識の力を使って、

何を引き寄せ、

どんなことをすることで豊かな暮らしを

手に入れるんだろうということに

頭を使うことが多くなりました。

「私は何の仕事をしたらいいの?」

「私は何がしたいの?」

「私の天職って何?」

ずっと見つけられませんでした。

 

でもここ数日、

高橋宏和先生のメルマガを読んだり、

井上裕之先生の本を読んだりしていて、

この時がもっとも

ワクワクしているんじゃないかということに

やっと気づいたんです。

ameblo.jp

 

何をすれば豊かさを引き寄せられるのかが

いまひとつわからなかった頃、

Keikoさんの月星座がヒントになると知り(私の月星座は射手座)、

買って読んだお金の「引き寄せ力」を知りたいあなたへ

お金の「引き寄せ力」を知りたいあなたへ Keiko的Lunalogy

お金の「引き寄せ力」を知りたいあなたへ Keiko的Lunalogy

 

そこには「海外に目を向ける」「外国語の勉強はMUST」

とあったので、

てっきり数年前からやりたいと思っていた英語が

天職なのか?と思い込んでしまっていました。

英会話ができるようになりたい

…という気持ちは今も変わらず持っていますが、

正直、英語の勉強となると腰が重いのも事実。

教材を買っただけで満足してしまったりしています(;´Д`A ```

だけど、月星座のヒントはこれだけじゃなかったんです。

それは教育

しかも学問的なものというより、

自己啓発系とあります。

なぜか私はずっと外国語の方にばかり注意がいっていました。

思いっきり、このもっとも大事だと思われるキーワードを

すっかり見落としていたのです。

  

でもこれはきっと神様の時間調整なのでしょう。

この若干の遠回りをすることで、

私はいろんな経験を積むことができましたからね。

ありがとう、自分!って感じです。

私はせっかく身につけた来た潜在意識の知識を活かして、

ひとりでも多くの人を

幸せに導く人になりたいと思います。

これからは、

そのための勉強をモーレツにしたいと思います。

これが本当の進むべき道なら、

すべてのことが私に味方をしてくれるのではないかと思います。

まずは真剣に取り組む姿を

自分の中の自分にしっかり見せていこうと思います。

 

そうはいっても、

自分は特に学びたいことはないよ

って方もいらっしゃることでしょう。

井上先生の著書にはこうありました。

手はじめは自分の専門分野の勉強から

人より少しコレに関しては語れるみたいなものが

無い人はおそらくいませんよね。

趣味だったり、仕事だったり…。

まずはそこから学ぶのです。

かの松下幸之助氏は、

自転車屋に奉公した時に、

その中でイチバンになろうと決めたそうです。

この向上心は学びに繋がります。

特に自転車が好きで始めたわけではありません。

与えられた世界を極めようとしていたのです。

そういう者に神は大きな力を与えるのでしょう。

 

「学び」を「お金」に変える技術

「学び」を「お金」に変える技術

 

 

斎藤一人さんは、

仕事は自分で選んでいるのではなく、

逆に仕事の方から呼ばれているんだといいます。

であれば、

顕在意識ではわかっていないだけで、

今やっている仕事が天職ということになりますね。

楽しくないと思って働くことほど、

しんどいことはありません。

そうはいっても、

状況をすぐに変えられる行動力と資金がなくては、

妥協するより無くなります。

今与えられている手札のなかで、

どれだけ自分を楽しませることができるか

考えるほうが手っ取り早いのです。

 

もしも、

学びたいことが特に見つからないのであれば、

今、自分が少し専門的になれる仕事や趣味を

極める学びを選んでみましょう。

そうすることできっと、

新しい扉が開かれるでしょう。

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

そんなあなたが大好きです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村