目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

気づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

すべては解釈次第

先日の記事で、

悩みや問題は感謝の気持ちが解決する

ということを紹介させていただきました。
www.charlotte102-blog.net

つまり、悩みや問題が起きるということは、

感謝の気持ちが足りていないということを

知らせているということになりますね。

 

感謝の気持ちって本当に、

何にでもかけるべきなんですよね。

靴下一枚にも、

お皿一枚にも、

感謝の気持ちを持って扱う。

たったこれだけで周りの状況は

何も変わらずとも幸福な気持ちになれるのですから、

この説は間違いないと思います。

 

そうはいっても靴下一枚、

お皿一枚に感謝の気持ちを持てないという方は、

嘘でもいいから扱うときに、

「いつもありがとう」って言ってみるんです。

噓から出た(まこと)という言葉があるように、

言葉の波動でちゃんとその「ありがとう」に

中身が伴ってくるんですよね。

f:id:charlotte102:20180524225455j:plain

感謝の気持ちを持てるっていうこと自体が、

幸せなことなんです。

でも、この世には波があるので、

とくに何も状況は変わっていなくても、

何となく気分がさえない日があったりします。

そんなときは、

そんな自分を責めないで許す修行なんだと解釈する。

人とかかわっていると、

嬉しいこともあればイラっとするときもあります。

だけど、そのイラっとした自分を責めないで、

許す修行なんだと解釈すると、

自分は神様に期待されているんだなというような

気持ちになって笑顔になれます。

 

たとえば、通勤中など、

あと一歩のところで信号が黄色に変わってしまった、

なんていうシチュエーションもありますが、

あ、これは「神様の時間調整なんだ」って考えます。

もしその信号が黄色に変わらずに、

交差点に進入していたら誰かが飛び出してきて、

ひいていたのかもしれないし、

鳥の糞が直撃していたかもしれないってね。

 

新月や満月のパワーウィッシュを

毎回ちゃんと書いているのに、

願いが叶ってないな…なんて思ってしまっては、

その波動がさらに願望実現を遠ざけてしまいかねません。

そんなときも、

これは神様の時間調整で、

もっとも自分に適したタイミングで

ちゃんと叶えてくれるんだって解釈します。

神様って粋な計らいをするものですからね(o^―^o)ニコ

 

私はいつも守られている。

そしていつも成長度合いを試されていて、

私に適した修行の機会を与えられている。

そう思えることができたとき、

本当に感謝の気持ちでいっぱいになれると思います。

 

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

そんなあなたが大好きです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ブクマにコメントありがとうございます(⋈◍>◡<◍)。✧♡

id:GOISさま、コツは期待しないことなんです。ぜひやってみてください(^▽^)

id:yokobentaroさま、感謝の気持ちをもてるだけで人は幸せになれますよね。

id:kame710さま、「神様の時間調整」っていうのは一人さんのお話にあるんですよ。人生うまくいってない人はいないんです、自殺しない限りはいたって順調に魂を磨き続けているんですって。どんな中にも喜びを感じられたらこっちのもんですね(o^―^o)ニコ

id:b204638さま、はい、この言葉は一人さんの受け売りです(;^ω^) とっても印象に残る言葉でこの言葉でかなり助けられています。

id:mashley_sltさま、責めたり憎んだり怒ったりって習わなくてもできることなんだって一人さんが言ってるお話があります。意識しないとできないことこそが修行なんじゃないかと思います。私は最近、責めたくなったら「許す、許す……」って心の中で言いまくってます(;^ω^)

id:skyayaさま、次の満月は29日ですよ~。私の月星座の射手座で起こるので今からワクワクしてます。

id:kemoxxxxxさま、そうだね、植物って無償の愛をいつも平等に私たちに与えてくれる。私たちが発する波動が悪いと身代わりになってくれたりもするんだよね。愛をもってお互いに生きていきたいよね。