目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

自分の幸せ→身近な人の幸せ→世界平和

私だけの会議室

昨日の記事は完全に自分を何とかしたいために

書いた記事でした。

昨日の記事に書いたように、

解釈して、

ネガティブな感情が沸き起こることは、

トイレで💩するのと一緒で、

大事なことって思ったら、

そういう感情を抱かせる人にも、

そういう出来事にもありがたいと思えました。 

www.charlotte102-blog.net

 

 

ただ、難しいのは、

その感情を感じているときの

自分の表情だなと思いました。

私、恥ずかしながら、ものすごく、

感情が顔に出やすいのです。

これを何とかしたいなと思うのですが、

正直、幼稚園児レベル…(;´Д`A ```

嫌な感情を引き起こさせた相手に

悟られないようにするのが次の関門でした。

 

ネガティブな感情という💩自体は、

出てくることをありがたく受け入れて、

許す許すという言葉の水で洗いながすと、

スーッと流れていくのを実感しました。

その処理に至るまでの自分の表情。

ホントそれな…。

 

昨日の夜に読んだ、

ナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』の

「第14章 第六感は英知の殿堂への扉を開く」にあった

”想像上の円卓会議”というものを思い出しました。

自分がそうなりたいと思えるような成功者を

自分の想像上の会議室に集め、

自分に足りない要素を持っている成功者たちに

どのようにすればその人のようになれるのか、

アドバイスをもらうというもの。

 

ナポレオン・ヒルがその会議に集めたのは、

エジソン、リンカーン、ナポレオン将軍、アンドリュー・カーネギーなど。

数多くの成功者を研究した彼だからこその人選であります。

私がこの会議を開くとしたら、

誰を呼ぶだろう。

今回の議題は、

「表情(特に嫌な感情)をオモテに出さないためには」って

ことになりますね(;^ω^)

いつ何時も笑顔でいられる人…。

私が浮かんだのは、

天理教の教祖の中山みきです。

小さい時からこの人の話を聞かされていたので、

ものすごく心優しい人っていうイメージが

私の中で出来上がっています。

つつしみの心 それは間違っていないが: nozawa22

☝こちらに天理教の信者ではない方が書かれた

客観的に見られている記事と、

教祖である中山みきと思われる女性の画像がありました。

 

私は特に今、

天理教の信者というわけではありませんが、

別に否定する気持ちも持っていません。

両方の親の家が天理教信者だったので、

この宗教は私のルーツでもありますし(;^ω^)

どんな宗教も、

人を介せば介すほど、

余計なもの(伝える人の思想)がくっつき、

本来のものとかけはなれていく節があります。

 

とりあえず誰にでも優しい女性ということで、

私は今夜から、

私の想像上の会議の円卓に彼女に座ってもらおうと思います。

布団に入って眠るまでのうとうとタイムが

会議の時間です。

 

以前の記事にも書いたことがありますが、

ある人から聞いた言葉で気に入っているのがあります。

「すべては霊的な力を高めるための場である」

どんな状況も自分に与えられたミッション。

乗り越えられない壁はない。

乗り越えた先にはひと回り成長した自分がいる。

これを信じて、

ありがたくチャレンジするのみであります。

 

今日も最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

明日も私にとって、

そしてあなたにとって、

素晴らしい1日となりますように♡

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 

 私とdrakeさんが毎晩シェアしている一冊(^▽^)

思考は現実化する_アクション・マニュアルつき

思考は現実化する_アクション・マニュアルつき