目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

気づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

近所にある神聖な場所巡ってきました♪

今日は仕事が休みだったので、

次男を学校まで送りました。

ちょっと久しぶりに

めちゃくちゃいい天気で、

あまりにも気持ちよかったので、

自宅に着いてからすぐ、

いつも行く神社にお賽銭として入れる

100円玉だけポケットに入れて

ウォーキングに出かけました。

これ☟うちの台所から見た景色。

 

f:id:charlotte102:20180614201416j:plain

前回の射手座満月の日から、ウォーキングを始めるつもりでしたが、結局1回しか行けてませんでした(;^ω^)

 

 

いつもと違う方向に行こうかなぁ…
とも思いましたが、

神社はやっぱり外したくないので、

いつもの道を進みます。

f:id:charlotte102:20180614205100j:plain

 

f:id:charlotte102:20180614205051j:plain

にしても気持ちいい(⋈◍>◡<◍)。✧♡

あまりにも気持ちがいいので、

ニヤついてしまいます(・∀・)ニヤニヤ

 

f:id:charlotte102:20180614201614j:plain

神社につきました。

ここにいると落ち着きます。

参拝後、

右側の木に触れて自然の力をいただきます。

こういう神聖な場所には、

こんなにきれいなコケが生えているんですね。

f:id:charlotte102:20180614201620j:plain

写真じゃわかりづらいか(;^ω^)

 

神社を出た後は、

来た道を少し戻り、

市民の森に入りました。

f:id:charlotte102:20180614201604j:plain

テクテクテクテクあるきます。

この公園を抜けると、

道路を挟んだすぐ向かい側に、

アジサイ園があります。

f:id:charlotte102:20180614201923j:plain

行ってみましょう!

歩きながらの撮影でブレブレなのと、

変なプチプチ音が気にならないという方は、

再生してみてください(;'∀')

撮り方、研究せなあかんな、ん~。

カッコウが鳴いたりしてます。

最後、疲れてます(;´Д`A ```


アジサイ園に来てみた

 

結果、函館のアジサイはまだ!ってことでした( ̄▽ ̄;)

咲いたころ、

また来てみたいと思います。

 

さ、アジサイ園を出て次に向かったのは、

すぐそばにあるトラピスチヌ修道院。

現在の場所に引っ越してきて、

かれこれ16年が経とうとしているのに、

ここを訪れたのは25年ぶりくらい。

去年は早朝ウォーキングだったため、

中に入ることができなかったのですが、

今日は開いていたので入ってきました。

どスッピンであり、

観光地でもありますが、

帽子でカバーできているでしょう。

f:id:charlotte102:20180614213743j:plain

まずは聖ミカエル様がお出迎え。

 

観光客はまだそんなにいませんでした。

f:id:charlotte102:20180614201913j:plain

f:id:charlotte102:20180614201905j:plain

ルルド。

南フランスのピレネー山脈のふもとにある洞窟です。

1858年この近くに住んでいた14歳の少女ペルナデッタの前に表れた聖母マリア。

聖母に言われるがまま、

ペルナデッタが祈りをささげると、

そこから泉が湧きだし、多くの病人が癒されたそうです。

f:id:charlotte102:20180614201931j:plain

さらに歩みを進めると、

そこにガイド役のおばちゃんがいました。

私を見るなり、

「写真撮ってあげるよ」と言うのでお願いしました。

f:id:charlotte102:20180614202259j:plain

ガイドのおばちゃんによると、

写真の右側にある小さな扉は、

修道生活に入ると決めた女性が

ここから入るんだそうです。

いろいろ教えてくださったおばちゃん、

ありがとうございました。

 

売店と資料館が一緒になった施設があり、

お金を持ってこなかったことをちょっと後悔。

私が欲しいなと思ったのは写真集。

中は撮影禁止のために写真撮れず。

でも中の厳かな雰囲気がその写真集で

いつでも味わえる。

その写真集は2千円なので、

財布を持ってきても買わなかったと思いますが(;^ω^)

他にもクッキーとかネックレスとか、

パワーストーンとか絵本とか聖書とかがありました。

 

ん~、観るところ自体はそんなに多くないですが、

そこにいるだけで心静かに過ごせるステキな場所です。

函館にお越しの際には、

ぜひお立ち寄りくださいね。

 

今日も貴重なお時間を

当ブログに割いていただきありがとうございました。