目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

自分の幸せ→身近な人の幸せ→世界平和

ワクワクしないことをワクワクすることに変えよう

人生、思い通りに行ってますか?

もちろん!って答えられる人は、

最高の人生ですね。

もしも、

好きなことだけで生きていけたら…

どんな人生になるでしょうか。

たぶん、

好きなことを仕事にできている人っていうのは、

だいたい思い通りに行っているんじゃないかなって、

私は考えます。

好きなことをしている時間が、

1日のうちの大部分を占めるわけですから、

その時に出ている波動は、

さらに好きなこと、

楽しいことを引き寄せることでしょう。

 

でも、

自分の好きなことを仕事に選ぶことができなかったけど、

今さら野望も持てないし、

冒険するより安定した生活っていう人は、

それなりに幸せだろうけど、

どこかで虚しさがあったりするのかもしれません。

とは言ってもその分、

趣味に割く時間が充実していれば、

幸せな人生といえるでしょうね。

 

私は後者の前者ですね、今のところ(;^ω^)

仕事は特別やりたい仕事ではありません。

でも、せめて休みの日は、

好きなことをして過ごしたいと思って、

とくに最近は意識して休日を

楽しんでいます。

ただ、そのかわりに、

犠牲になってしまうモノもあるんですよね。

 

たとえば、

行き届いた掃除ができなかったり、

ご飯作るのをサボってしまったり( ̄▽ ̄;)

ワクワク楽しいことだけをしたいとは思うものの、

自分一人の生活でもないので、

なかなか難しいところもあります。

 

そこで、

今日、仕事中にふと思い出したのですが、

私は仕事終わりにdrakeさん(id:kemoxxxxx)の住む札幌に

向かうというときは、

仕事中もウキウキワクワクしています。

子どものころ、

遠足の前夜もそんな経験しましたよね。

このあと、

楽しいことが起こると思って、

ウキウキワクワクする。

これって、

ユダヤ人心理学者のヴィクトール・フランクルが

ナチスの収容所で激しい拷問を受けながらも、

未来に希望を見いだすことを忘れなかった

あの精神に似ているのではないかと思ったのです。

www.charlotte102-blog.net

 

私の場合、

このあと、drakeさんに会えるとか、

おいしいものを食べに行けるとか、

旅行に行けるとか、

すばらしい仕事に巡り合えるとか、

そんなことを勝手に決めちゃって、

いま、やっていることは、

そのために必要なステップの一つにすぎず、

またこのステップを避けては、

たどり着けないんだと考えたら、

たとえつまらない仕事も

楽しくなってきました。

 

ワクワクしないことはやらないのが、

一番手っ取り早いのかなとは思うのですが、

ワクワクしないことを

ワクワクすることに変えてしまうことが

この考え方によってできるのではないかと思いました。

 

もしもいま、あなたが、

退屈を通り越して、

苦境に立たされているんだとしたら、

思い出してほしいことがあります。

どんな苦しみもつらさも乗り越えられる人にだから

与えられている。

弱い人には起きない。

つらい目にあうのは、強い人だから。

そして明けない夜はない。

必ずその先にある光を見つけましょう。

 

その光とは、

あなたが時間もお金も制限がなく、

本当に自由だとしたら、

何がしたいのか…ということです。

自分が何を望んでいるのかを

明確にしましょう。

紙に書き出したり、

夜、眠りにつく前や、

朝、目が覚めたときに、

イメージングして感情を味わいましょう。

頭の中でシミュレーション。

イメージトレーニングのつもりで。

 

私も今、

実践中です。

叶ったらまた記事を書いて

シェアしようと思います。

 

今日も最後までお付き合いいただき、

ありがとうございました。

明日も皆様にとって最高の1日となりますように。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村