目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

自分の幸せ→身近な人の幸せ→世界平和

幸せな人のやること

私は長い間、

接客の仕事をしてきました。

そうして、

お客さんとのやり取りに、

いろんな感情を味わわされました。

どちらかというと、

イライラすることの方が多かった…( ̄▽ ̄;)

毎日イライラしては、

そんな自分が嫌で、

あ‘‘---、もうこのままだと鬱になる!

それでもう限界!って頃に、

「お金も愛も鷲づかみ」に出会いました。

お金も愛も鷲づかみ

お金も愛も鷲づかみ

 

これが2015年夏のことでした。

このころは、

収入面の不安もあり、

恋愛もうまくいかず、

まさに八方ふさがり状態(-"-;A ...

 

しかしこの本を読んでからというもの、

私の考え方は180度近く(笑)変わりました。

今まで、

まるで喧嘩を売るような態度だったお客さん方に対しての

考え方がまず変わったのです。

「あ、この人たちは幸せじゃないんだな」って

思うようにしました。

幸せな人はこんなことしないもんなぁ、絶対って。

そうしたらどうでしょう。

今まで腹を立てていただけの私が、

相手を同情の目で見るようになったのです。

そのあと、考え方は学びを深めることによって、

また変化していきましたがね。

 

そうです、引き寄せの法則を理解した時です。

こういう人たちは私が引き寄せていて、

鏡に映った私の姿なんだって。

もしかしたらお客さんにはやっていなくても、

慣れ親しんだ人たちや、

家族に対して私はこういう物言いを

したりしているのかもしれないと思うようになったんですね。

 

しかしまぁ、

いずれにしてもどうでしょう。

自分っていったい他人から見たら、

どんな人間ですかね。

自分でいくら客観的に自分を見てみようと思っても、

やっぱり自分では見られない部分ってあると思うんです。

あの人には見せないけど、

この人にはついとってしまう態度とか。

そんなの私には全くない!

…という人はほぼいないんじゃないですかね。

 

ちょうど今、毎晩drakeさん(id:kemoxxxxx)と共に

くり返し読んでいるナポヒルの

「思考は現実化する」親しい人に自分という人間を

チェックしてもらうという箇所があります。

思考は現実化する_アクション・マニュアルつき

思考は現実化する_アクション・マニュアルつき

 

正直、なかなか勇気がいる作業だと思います。

勇気と覚悟と確固とした信頼関係がなければ

人間関係にヒビも入りかねない?ってことも(笑)

 

ま、ここまでのことをしなくても、

この記事のタイトルの

幸せな人のやること

意識してみる価値は大いにあると思います。

心底幸せな人が他人に嫌な思いを

させると思いますか?

幸せになりたいと思うのなら、

幸せな人の振る舞いをしましょう。

 

もし今、私は幸せだと思っていても、

その幸せが周りを巻き込んでいるかも確認してみましょう。

幸せだと思っているのは自分だけで、

実は周りには嫌な思いをさせてしまっていたり、

自分さえ、自分たちさえよければいいというような、

偽物の幸せに浮かれたりしているだけかもしれません。

本当に幸せな人には余裕があり、

周りにも幸せを与えるものですよん。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

明日も皆様にとって最幸の1日となりますように。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村