目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

気づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

成功法則・引き寄せの法則の基礎①~叶ってないなら何かが間違えているだけ~

私は以前、.exeというプログラムに参加し、

成功法則や引き寄せの法則について学びました。

子供のころから、

占いや神秘的な話が好きでしたので、

スピリチュアルな世界に対して何の抵抗もなく、

しかしながら何の根拠もないのに信じていました。

 

絶対に死後の世界とか、

生まれ変わりとかはあると信じていましたが、

それをちゃんと証明できるの?って聞かれたら、

顕在意識の世界では、

死んだことがなく、

死にかけたことすらないのでわかりませんし、

誰もが納得できるような話ができません。

 

しかしこのフワフワした世界を

量子力学という物理学が解明してくれるというのが、

私にとって.exeの最大の魅力でした。

それまでは科学とスピリチュアルは、

絶対に相いれないものだと思い込んでいたからです。

 

あれから2年が過ぎようとしています。

その頃にこのはてなブログを通し、

出会い、お付き合いを始めたのが、

現在のパートナーであるdrake(id:kemoxxxxx)さんです。

f:id:charlotte102:20180824130604j:image

それまでもいろんな本を読みあさり、

恋愛に対していつの間にか持ってしまっていた執着を

手放すワークもしていたのですが、

.exeでは潜在意識に願望を

刷り込むだけではダメだということを学び、

もっとも大事なのは結果に

結びつけるための行動であることを学びました。

そして勇気をもってdrakeさんに会いに行ったのが、

今のところ人生最大の勇気ある行動だったと

誇りにさえ思っています。

 

さて、私はいま、

この2年前に学んでいたことを復習しています。

量子力学コーチの高橋宏和先生から学んだことを中心に。

やっぱり誰しもが納得できるようにするには、

科学的な角度からのアプローチのほうが効率的だと思うからです。

電気自体も目には見えませんが、

科学的に解明されていることが多いために、

「私はどうしても電気の存在を認められない」

…なんていう人はおそらくこの日本においては

いらっしゃらないでしょう。

これとおんなじことだと思うんですよね。

 

さて、人間の意識には、

顕在意識というふだん自覚している意識と、

潜在意識という自覚できていない意識があります。

この比率はザックリと5:95。

つまり私たちがふだん意識している世界は、

全体のわずか5%ほどしかないのです。

これは可視と不可視の比率とも酷似しています。

私たちの目には紫外線や赤外線などは映りません。

目に見えるものとは、物質に反射した光が目の光彩に入ってくる状態。

なので見えないものは、光に反射しないものということになります。

この比率を見る限りは、

ほとんどのものがスピリチュアルなものととらえることができますね。

 

さてこの潜在意識が確実に働いている証拠として、

私たちは生きています。

心臓を動かそうとして動かしているわけでもなく、

瞬きも意識しなくても自動で行われて、

目の乾燥を防いでくれます。

呼吸だってほとんどは無意識に行っています。

食べたものを消化し、

余分なものを体から排出してくれるそのすべての作用を

意識して行っている人はいません。

熱いものに触れてしまったとき、

離そうと思うより先に体が勝手に離れます。

虫などが目に飛び込んできそうになったら、

目を閉じなきゃと思う前に閉じています。

これがイチバンわかりやすい潜在意識の働きです。

そして私たちはこの潜在意識により、

いろんな感情が湧いたり、

行動したりしているのです。

 

では、成功法則や引き寄せの法則と、

この潜在意識とはどんな関係があるのでしょうか。

私たちはふだん何気に考えていることが、

現実となってその中で生きています。

この思考も実はエネルギーなんですよね。

考えるだけでその考えの周波数が発せられます。

するとその周波数と同じものが引き寄せられるわけです。

思考だけではなく、

ふだんよく発している言葉や行動も同様です。

 

たとえば、「今夜はハンバーグが食べたい」と考えます。

なのでレストランに行き、

ハンバーグを注文してハンバーグを食べます。

考えと行動と言葉が一致しています。

だから簡単にこの願望は

現実世界で叶ってハンバーグを

食べることができます。

これはマインドブロックという、

知らず知らずに自分にかけてしまっている制限が

無いか、もしくはあっても小さいものなので、

簡単に実現することができます。

しかしもし願いが、

「社長になりたい」とか「結婚したい」とか

だったらどうでしょうか?

人によってマインドブロックは異なりますから、

そのハードルの高さも異なり、

難なく社長になってしまう人もいれば、

そんなのは夢のまた夢とあきらめてしまう人もいるわけです。

 

では実現するためにはどうしたらいいのでしょうか。

答えはいたってシンプルです。

実現するまであきらめないことです。

そんなのあたりまえじゃない!って怒りますか?

だけど、そのあたりまえができない人が多いんです。

極論に聞こえるかもしれませんが、

われわれが抱く願望やイメージというものは

諦めさえしなければすべては実現可能です。

では、具体的にはどうしたらよいのでしょうか。

 

ちょっと長くなってしまったので、

これに関しては別の記事にしようと思います。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

明日という日が私にとって、

そして皆様にとって最幸な日となりますように♡

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村