目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

気づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

ライフライン復旧しました

9月6日3:08に大きな揺れが北海道を襲いました。

その直前にJアラートで飛び起き、

数十秒後に大きく揺れ始めました。

縦揺れでしたね。

地震で物が落ちたことは無かったみきっぺ宅ですが、

今回は本棚から本が落ちたりしましたね。

私はなぜか、あんまり地震では焦らない性質でして、

むしろその数時間前の雷の方が怖かったです。

落ち着いて座って揺れがおさまるのを待ちました。

 

すると長男がiPhoneのライトをつけて

私の部屋に。

あ? 停電した?

思い出しました。

うちは団地なので水は電気がないと出なくなるんです。

電気が使えないのは何とかしのげても、

水が無いのは超困りもの。

でも息子たちが高校生になって

大きくなってくれたので、

水を汲んでも4階まで運んでくれます。

頼れる息子たちがいて助かります。

 

昨日も今日も仕事でしたが、

ずっと停電中で、

暗い中での事務作業でした。

店頭ではパンや野菜、カップ麺、ドリンクなどを手売り販売。

ものすごい行列を作っておりました。

函館はこんなに大きな地震に見舞われたことが無いので、

あんまり慣れていないのですが、

函館災害情報というツイッターで、

たくさんの情報が流れ、

助け合いの精神を感じました。

店には問い合わせの電話がひっきりなしに

かかってきていたのですが、

通常営業はしていませんという言葉に対して、

怒ったりする人はいずに、

こんな情報にも「ありがとうございました」という人が

多かったのが結構感動ものでした。

素敵だよ、函館ピープル。

でも店舗前で車中泊した店長は、

不審車両がいっぱいいたって言ってましたけど(;^ω^)。

 

停電2日目の今日、

息子たちも私もシャワーも入れず、

とても気持ち悪かったので、

電気が復旧している実家に行って

シャワーと洗濯をさせてもらっていたら、

みきっぺ宅方面が電気復旧したとの一報が!

お母さん、ごめんよ。

でも、母も「あんたたちの元気な顔見れてよかったよ」って

言ってくれたのでよかったです。

 

とりあえず、

ライフラインが復旧し、

ひと安心ではありますが、

今回の地震で亡くなられた方々もいます。

うちの次男か長男と同じ年の

16才という若い命も失われ、

そのご遺族の心痛を思うと、

かける言葉も見つかりません。

心よりお見舞い申し上げます。

 

また当ブログに温かいコメントを

頂戴しましたこと、深く感謝いたします。

本当にありがとうございました!

天災に見舞われることの多い平成最後の1年。

残り3か月余りは日本列島、

穏やかに過ごせたらいいなと願うばかりです。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村