目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

気づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

かわいい子には暗示をかけよう

かわいい子には旅をさせよとはよく言いますが、
旅も大きな経験となり良い方法ですが、
もっと簡単で良い子育て法があります。
でも実は、
それはほとんどの親がすでにやっている方法でもあります。

言霊のエネルギー

私たちが何気なくふだん話している言葉一つ一つに、
大きな力が働いていることをご存知でしょうか。
この世界のすべてのものは振動していて、
それぞれに周波数というものがあります。
周波数とは1秒間に振動する回数のことです。
振動数が高ければ高いほど、
エネルギー量も高く、
反対に振動数が低ければ、
エネルギー量も低いということになります。
この世界のすべてのものにということは、
私たちが話す言葉も同様ということです。
愛、幸福、感謝、嬉しい、楽しい…などという言葉が
振動数が高く、
死ぬ、嫌い、やばい、ムカつく…などという言葉が
振動数が低いということは簡単に想像がつくことと思います。
言霊について、和合チャンネルの和合さんが詳しく
説明してくれていますのでご覧ください☟

【言霊】言葉の力【ことだま】

子どもにふだん言っている言葉って何ですか?

私が潜在意識のことを学ぶ前は、
「ゲームばっかりやってないで勉強しなさい」と
とくに次男に対してよく言っていました。
この言葉、どんな状況を示しているかわかりますか?
簡単ですよね、次男は勉強をせずに、
ゲームばっかりしている状況です。
私はこのことを認めるに飽き足らず、
さらに次男に対して暗示をかけていることになるのです。
何度も繰り返し母親に言われることで
次男は自分は勉強せずにゲームばっかりしている子に
余計になっていくのです。

思って認めたことは現実化が強化される

次男にさんざん暗示をかけてしまっていた私は、
次男の勉強しないでゲームばかりしている状況を
さらに強化してしまいました。
私がこの言葉を次男に投げかけていたのは、
気がつくといつもゲームばかりしている
次男の姿を見かけていたからです。
見かけて思って認めているので、
まさに思考は現実化して、
さらに暗示をかけることで強くなるんですよ。
まさに負のスパイラルですね。

負のスパイラルから抜け出すには?

答えはいたってシンプル!
反対のことをすればいいだけです(;^ω^)
私は次男に言いました。
お母さんはもうアンタのことを怒らないよ
そしてグダグダだと思っていた次男の良いところに
意識を置くようにして、
それを言葉にして言うようになりました。
次男は学芸会になると、
いつも準主役で主役を上回るインパクトを残し、
他の父兄からも褒めていただくことが多かったので、
そこを重点的に攻めました(*´艸`*)
アンタはすごいよ、大物になるよ!

その効果のほどはいかに?

そうしたら、本当にお互いにとって、
とても良い状態になっていきました。
高校生になった次男は相変わらず、
遊んでばかりで勉強はしませんが、
高校に入ってだいたい同じ学力の子らと一緒になったら、
おちこぼれどころか優等生気分を味わえているのです。
次男は調理師になりたくて、
高校を選んだわけで、
学力に合わせたわけではありません。
だから、正直、学力的には不安でした(;^ω^)
でも当の本人は全く心配しておらず、
実に頼もしく、
見事、合格を果たしたわけです。
私は奇跡だ!とまで思うほどだったんですよ。

まとめ

心配ご無用!
過保護になって否定しない。
かける言葉は…ただ一言!
アンタなら大丈夫だよ!
f:id:charlotte102:20180916230738p:plain
これに尽きると思います。
もちろん、子供だけではなく、
ご主人さまにも効果絶大だと思います。
なってほしい状態にもうなっている(てい)
言葉をかけてくださいね。




今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
明日も皆様にとって最幸の1日になりますように♡