目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

気づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

学びたいことをしっかり身につけるためのマインドセット

学生の頃はあんなに楽しくなかったお勉強。

私は大人になってからというもの、

3年前の夏に潜在意識の世界を知る前までは、

全然、勉強したいと思わず(;^ω^)、

唯一、独学で資格を取った簿記3級くらい。

これだって、就職するのにあった方がいいかな…

くらいの気持ちで取っただけで、

学びたくて始めたわけではありませんでした。

結局、就職にも使えずでして(笑)。

中学生くらいまでは好きだった読書も、

一旦その習慣から離れると、

本を開こうとさえしなくなりました。

だけど、自分が学びたいことを見つけると、

学びたくて学びたくて仕方なくなるんだ!

ということを知り、

あれだけハマったゲームよりも

超オモシロイって思えるようになりました。

私は今、神様的な面からと

科学の面からの両面で、

成功法則などについて学んでいます。

この学びをするうえで教えていただいた

マインドセットの方法を

これから何かを学ぼうと思われている方、

すでに学ばれている方にも

ちょこっとシェアさせていただこうと思います。

 

 せっかくの学びを妨害する病があった

これからあんなことができるようになりたい!

こんなことができたら幸せだな♡

…ってせっかくワクワク気分で勉強を始めようと思っても、

学んだことの吸収を妨害してしまうような、

病ともいえる思い込みがあることをご存知ですか?

たとえば、ギターを弾こうとしたときに、

ギターも新品で買ったし、

他の道具もそろえたし、

レッスンにも通って、

弾き方を覚えたとします。

f:id:charlotte102:20181102222243j:plain

でも、あることができていないと、

キレイな音色は奏でられません。

それはギターのチューニングです。

これが合っていなければ、

どんなに立派な先生に教えてもらっても

うまくは弾けないんですよね。

では、学びを妨害する病とは何でしょうか?

ひとつずつ紹介しますね。

 

1)知ってる病

ただの知識と腑に落ちて理解しているのとは大きく違います。

腑に落ちて理解するというのは、

右脳と左脳の両方で理解するということです。

つまり知識と体験なんですね。

だから、

「あ、それもう知っている」とか

「聞いたことあるからいいや」と言って、

それ以上を吸収しようとしないのは、

損でしかありません。

 

2)反論病

初めから与えられる情報に反論することばかりを

考えてしまう人、たまにいますよね(;^ω^)

自分が優位に立ちたいのでしょうか、

学びに来ているのは自分の方なのに。

これでは頭を吸収ではなく、

はねのけることにばかり使ってしまっているので、

学びに来るだけ損しちゃっている感じです。

お互いのために良くないですね(-_-;)

 

3)頭でっかち病

知ってる病と似てますが、

これは知識を活かせない病です。

理論だけを知っていても、

それを経験したことが無ければ、

何の役にも立つことができないわけです。

泳ぎ方をいくらマニュアル本で勉強しても、

実際に水に入らないことには、

泳げるようにはなりません。

どれだけ外科手術の知識を深めても、

実際に経験を積んだことが無いお医者さんに

手術してもらいたいとは思いませんよね。

 

4)すぐにやらない病

学んだだけで満足してしまう病。

1度学んだだけで成功できるなら、

この世の中は成功者だらけです。

学ぶだけで満足していては、

宝の持ち腐れになっちゃいますよ。

 

5)すぐ疑う病

得た知識をそのまま安易に信じすぎるのも、

好ましい学び方とは言えませんが、

疑ってばかりで試してみることをしないと

先に進むことができません。

本当にそうなのか、そうなるのかを

実験して体感して腑に落としましょう。

 

6)すぐ忘れる病

人間って悲しいかな、すぐに忘れてしまう生き物。

いま学んだことも20分後には

42%くらい忘れてしまうそうです。

1時間も経つと半減。

3日前の夕飯はおろか、

前日に何を食べたかすら、

なかなか思い出せなかったりしますよね。

得た情報はなるべくその日のうちに、

復習してみる方がいいんです。

そして翌日、1週間後、1か月後と

復習すると一生忘れない学びになるそうですよ。

 

あとがき

みんな同じように思えて、

微妙にニュアンスが違う病でしたが、

いかがでしたか?

さて、

今の自分は理想の自分でしょうか。

今の自分に大満足でしょうか。

もしそうなれたら最高に幸せな人生ですよね。

でも自分の人生に少しでも不満があるなら、

今までと同じことをしている限り、

変わることはありません。

自分の考え方や行動や習慣が、

正しいのであれば、

すでに成功しているはずなんですから。

何かを学ぼうと思ったら、

まずは先入観念という

汚れた水を捨てて、

コップを空っぽにするように

赤ちゃんのようにピュアになることを

充分に意識して、

学んだことを活かせるためのチューニングをしましょう。

そして学んだことは独り占めするのではなく、

シェアすることでさらに学びは深まります。

私はこうやってブログに書くことで、

また最近では動画で話すことによって、

さらに落とし込んでいるということです。

そしてそれがどこかの誰かの役に立ったら、

こんなにうれしいことは無いですよね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

明日も皆様にとって学びや氣づきの多い1日となりますように♡

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村