目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

気づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

量子力学と引き寄せの法則の関係

私は先日、大阪でセミナーに参加した、

量子力学コーチの高橋宏和先生の指導のもと、

量子力学から人生を成功させるメソッドを

学んでいます。

量子力学ってどんな学問なのか、

ご存知でしょうか。

私は理科とか科学とか大嫌いだったので、

さっぱりでしたが、

これが引き寄せの法則などにも関係していると知り、

一気に興味関心が高まりました。

今日は量子力学って何?ってところのお話です。

 

 

量子力学とは?

量子力学とは物理学のひとつで、

目に見えないミクロの世界を科学する学問です。

一方、目に見えるマクロの世界の方は、

古典力学と言います。

この世に存在するすべてのものは、

素粒子でできています。

同じ素粒子でできているのに、

いろいろ違って見えるのは、

素粒子自体が振動していて、

その振動がそろうもの同士がくっついて

構成されているからです。

素粒子は現在17種類のものが発見されています。

そしてこの素粒子には、

実に興味深い性質があるんです。

それは、観測されているときと、

そうでないときとで状態が異なるということです。

誰かやカメラなどで観測していると、

それは粒となり、

観測されていないところでは、

波の状態になっているんです。

f:id:charlotte102:20181103172432p:plain

つまりどういうことかというと、

わかりやすいたとえが、

だるまさんがころんだです。

だーるまさんがこーろーん…のときは、

見ていないので、

鬼以外のメンバーは自由にふるまいます。

しかし、鬼が見る、だっ…のときに、

みんな動きをストップしますよね。

まさにこれなんです。

つまり、私たちが見えていない、

たとえば自分の真後ろには、

あると思っているものがあるだけで、

実際に誰も観測していないときには、

全然別のものや世界が存在しているかもしれないのです。

ミステリーっぽいですね(笑)

これは、二重スリットの実験が物語っています。


2重スリットの実験

 

この量子力学から学べるもの

自然界の法則を学ぶことができます。

自然界の法則には、再現性があります。

再現性とは、

いつどの時代で誰が行っても、

同じ結果を生み出すということです。

たとえば、リンゴを持って、

空中で手から離せば地面に落ちます。

これは誰がやっても、

どの時代でやっても、

どこでやっても同じ結果になります。

目に見えない世界は、

実にこの世界のおよそ96%を占めます。

つまり我々が目にしているものは、

わずか4%に過ぎないということです。

わずか4%のことしか信じられないほうが

どうかしていると思いませんか?

このように目に見えない世界のことを学べるので、

引き寄せの法則や成功する人としない人との違い、

陰陽の法則、自己実現の仕方、

人の心や意識、感情のコントロール方法、

最短で成功する方法などが学べるのです。

 

意識とは?

目には見えないし、

計ることもできないのに、

信じざるを得ないほどに、

すべての人に存在するものですよね。

意識は動物はもちろんのこと、

植物にもあると言われています。

そして、この意識は目には見えませんが、

間違いなく存在するものなので、

これも素粒子から成り立つと考えられます。

この意識の最大の特長とは何でしょうか。

それは過去や未来に自由に向けることができる、

タイムマシンでもあり、

さらにはどこにでも行ける、

どこでもドアでもあるわけです。

私が函館にいながら、

札幌にいるdrakeさんに意識を向けられるわけです。

ちょっと範囲が狭いか(笑)

そしてもっとすごい意識の特徴は、

どこに向けるかで感情や身体に、

変化や反応をもたらすところなんですよ。

体感されていないという人は、

おそらくいないでしょう?

梅干しやレモンを想像しただけで、

唾液が多く分泌されるとか、

苦手なものを意識しただけで鳥肌が立つとか。

 

重要なのはバランス

このように目に見えない世界が、

私たちの現実に大きくかかわっていることは

おわかりいただけたでしょうか。

ただしかし、

私たちは現実世界を生きています。

この現実世界からすっかり離れてしまい、

目に見えない世界にばかり没頭していては、

地に足がつかない状態になってしまいます。

目に見える世界も見えない世界も、

どちらもエネルギーで構成されています。

このエネルギーをコントロールできるようになると、

人生をもコントロールできるようになるのです。

 

あとがき

目に見えない世界というととたんに

怪しい感じがしてしまう方もいらっしゃるでしょう。

でもすでに書いたように、

この世界のほとんどは私たちの

目に映らないものなんです。

赤外線や紫外線、

超音波など私たちには、

五感で感じ取ることができません。

でも間違いなく存在しているものです。

私たちの内臓、細胞、反射的な運動、

これらを司っているのはなんでしょう?

私たちが普段意識することのない、

潜在意識なんです。

普段意識していないけど、

この潜在意識の働きにより私たちは

生かされているんです。

その比率は5:95と言われています。

私たちが普段意識している、

顕在意識がわずか5%ですよ。 

もっとこの潜在意識について、

知りたいな…と思っていただけたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

明日も笑顔の絶えない1日となりますように♡

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村