目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

気づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

幸せになりたいと思うことは悪いことじゃない

あなたは素直に幸せになりたいと言えますか?

いまもう、十分幸せなので、

これ以上を望むのは欲張りだと思う…とか、

私は幸せになってはいけないんじゃないか…とか、

そんな風に思っていませんか?

本当の幸せは、

これ以上ないくらい幸せだと、

心底思えることだと思います。

そして私たち人間を作った創造主は、

もっと幸せになりたいと思うように

作ってくれたんだと思います。

あなたは幸せですか? 

私は最近、「出雲の神様にまかせなさい」の

著者である清水義久さんのセミナー動画を

見て勉強させてもらっていました。

とてもとても長い動画で、

まだ全部見終わっていないのですが、

その冒頭でこのように語られていました。

「幸せになりたい」って思わない人は、

ちょっと病んでるだけよって。

あなたは幸せですか?って聞かれたときに、

ハイ(^▽^)/って即答できますか?

どちらでもないという方は、

幸せじゃないという括りに入ります。

幸せだけど、

もっとああだったら、こうだったら、

もっと幸せだな…って思うのも、

遠慮しているだけで、

本当の幸せではないのです。

私たちは幸せになることに、

もっと貪欲になってもいいのですよ。

 

幸せを求めるのは欲深いのではなく…

幸せを求める人を欲深いと捉えてしまう人がいますが、

それは欲深いのではなくて使命なんですよ。

類は友を呼ぶということわざがありますよね。

まさにこれはその通りで、

人の周りには自分の波動にピッタリ合う人が

寄り添うものです。

学校のクラスとか職場でも、

何となく気が合う人たちが、

グループを作りますよね。

この氣が合うのが波動が合うということです。

つまり幸せな人には幸せな人が集まるということです。

一人また一人と幸せな人が増えていったら、

どういう世界になると思いますか?

幸せな世界…世界平和が夢じゃなくなるんです。

 

お金持ちに対してどんなイメージを持っていますか?

テレビや雑誌で俗に言うセレブな人たちを見て、

ひがみ根性丸出しになってしまう自分がいたりしませんか?

私は昔、そうでした。

嫌味なやつ…ってね、そんな風に思って見てました。

どうせ貧乏な私たちを見て、

バカにして笑ってるんでしょ?そんな感じで。

しかし、斎藤一人さんのお話を聞いて、

すっかりイメージが変わりました。

お金持ちって、

それだけ多く税金払ってるんですよね。

つまり国のために大きな働きをされているということなんです。

それによって助けられている人々は多いでしょう。

私も母子家庭になり、

国からいろいろと手当を支給していただいて、

本当に助かっています。

だから私はいつか日本に恩返しがしたいと思うようになりました。

つまりお金持ちになって、

たくさん税金を払えるようになり、

助けていただいた以上のお金をお返ししたいって、

純粋に思えるようになったんです。

お金をたくさん循環できるようになるのは、

豊かさを循環させるということです。

私が1万円使ったら、

その1万円が消えてしまうのではなく、

私が渡した相手に移動しているだけなんですよね。

だからたった1枚の紙幣が、

移動するたびに豊かさを生むんです。

だからお金持ちになりたいと思うことは、

恥ずかしいことではないんですよね。

 

自分で自分に限界を作らない

私にはふたりの息子がいます。

私は親として、

ふたりの息子たちに幸せになってほしいと

心の底から思っています。

幸せになるための苦労であれば、

どんどんしていって、

一つ一つを確実に乗り越え、

この人生において大きく成長し、

心の底から幸せだなって思えるように、

最高の人生を全うしてほしいと思っています。

これは私たち人間を作った創造主も

同じだと思うんですよね。

本当はもっと幸せになれる余地があるのに、

これでいいと言われたら、

親としてどう思うでしょうか。

いやいや、あきらめなければ、

もっと君は幸せになれるんだよって

教えてあげたとしても、

信じようとしない、聞く耳を持たない。

これだと助けられるはずの力を発揮できない。

これが神様の存在なのではないかなって思います。

自分で自分に勝手に限界を作っていませんか?

 

犠牲心の上に本当の幸せは成り立たない

いまが幸せだと感謝することは、

とてもとても大事なことだし、素敵なことです。

でもまだ、もっとこうならもっと幸せ…と

心のどこかで思っているのなら、

そのことにもっと積極的になりましょう。

あなたが私がもっと幸せになれたら、

もっと幸せな人を増やすことができるのですから。

あの人のため、この人のためって思うことを

犠牲心の上に成り立たせようとしている人がいますが、

本当の幸せは犠牲の上に成り立つものではありません。

アンタのために私はやりたいこともガマンしてきた

ってもし言われる立場だったらどうでしょう。

もし言われなかったとしても、

自分のためにたとえば親に苦労をかけたっていう思いは、

息苦しくなりませんか?

私の幸せはあなたのため、

あなたの幸せは私のため。

こっちの方が本当の意味の幸せだと思います。

あなたはどうでしょうか。

誰かを幸せにしたいなら、

まずは自分が幸せになることが必要だと

私は心底思います。

 

あとがき

今日の記事のタイトルと同じタイトルで、

動画を作成しました。

この記事とはまた違ったニュアンスで

お話させてもらっています。

もしお時間がありましたら、

こちらもご覧いただけたらうれしく思います。


幸せになりたいと思うことは悪いことじゃない

ちょっと編集時のミスで字が見きれてしまってますが(;^ω^)

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

明日という日が皆様にとって最幸の1日になりますように♡

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村