目指すは世界征服ならぬ世界平和じゃ!

気づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

もう1人の自分を設定しよう!

昨日、YouTubeにアップした動画と

同じタイトルの記事を書いてみたいと思います。

動画は9分6秒の長さです。

よろしければご覧ください(o^―^o)ニコ


もう1人の自分を設定しよう!

 

 

あなたは自分を知っていますか?

自分のことってイチバン近くにいるのに、

いやイチバン近くにいるからこそ、

よく見えなかったりします。

いつも冷静で平穏で生きることができたら、

それがイチバンいいのだけれど、

人生には喜ばしいこともあれば、

そうでないことも起こりますよね。

でもこれって本当は個人によるし、

そう要は捉え方次第なのですが、

悪く取っちゃうときもあるわけです。

そういう感情的になってしまっているときにこそ、

客観的に自分を見られたらどうでしょうか。

もし感情的になっているときに、

あなたの意識がフッと身体から離れて、

自分の姿や表情を見たらどう感じるでしょうか?

そんなに怒ること?とか、

そんなに心配するようなこと?

みたいに見えるわけです。

実際に他人のことはそのように感じますよね。

でも同じことが自分に起きると、

とたんに冷静に考えることができなくなる。

不思議ですね(;^ω^)

 

意識は飛ばせる

意識はどこにでも、

いつの時代にも飛ばすことができますよね。

過去のことを思えば、

過去に意識は移動するし、

未来のことを思えば未来を、

たとえ行ったことが無かったとしても、

海外だったり、

宇宙にだって意識を飛ばすことができます。

意識だけは時空を超えることができるということ。

なので、自分を客観的に見ることができる

もう一人の自分を設定してしまって、

その自分に意識を飛ばして、

外側から見ることもできるんです。

ポイントは、

自分より少し上の高さに置くことです。

あまり高すぎてもよく見えないので(;^ω^)

 

どうして高いところ?

高いところから見ると、

下で見るのと景色は変わりますよね。

少し視野が広がって見えるようになります。

視野が狭いと、

選択肢も限られてきますよね。

見える世界が狭いから。

でも視野を広げると、

今まで見えなかった可能性が見えてきたりします。

想像できる範囲が広がるわけです。

先が見えない、

どうなるかわからないとなると

人はだいたいにして恐怖を抱きます。

恐怖というのは、

だいたいにしてまやかしです。

自分を心から信じることができない証拠なんです。

先は自分で決めることができます。

すべての答えは自分の中にあるのです。

出来ないと思っているから、

出来ない現実を引き寄せているにすぎません。

高いところにいる自分だけは、

冷静に自分の姿を見て、

その先の世界を自由に設定しちゃいましょう。

 

そうは言っても…

高いところにもう一人の自分を設定することなんてできない。

そう思う方へ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高い所から自分を見ている自分なんか

決して想像しないでください。

 

 

 

 

…どうですか?

こう言われると

意識したくなりませんか?

無理にすることはありません。

ただ、何かどうしようもなく

感情的になってしまい、

どうしようもなくつらくなることがあったら、

ちょっと思い出してもらえればと思います。

 

あとがき

明日は双子座満月ですね。

さっき息子を迎えに外に出たら、

もうお月様はまんまるになってました。

ダイエットするなら満月がいいんですよ~。

月と一緒にスリムになっていくってね(笑)

なので、私は3日間ファスティングを

本気で実行しようと思います。

明日の満月は14時40分なので、

明日は準備食で、

明後日から3日間!

自信はありません。

なので、ここで宣言します!

絶対にやります、はい。

函館は昨日、初雪が降り、

タイヤ交換をしなくてはいけなくなりました。

明日、息子に手伝ってもらって頑張りやす。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

外は寒くても皆さんの心は温かく過ごされますように♡

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村