氣づいたら…世界は平和だった!

氣づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

家の中に神聖な場所を

メリークリスマス!

世間はクリスマス一色といった感じですが、うちでは息子たちも大きくなり、あんまり関係なくなってきてる( ̄▽ ̄;)
次男はお友達のところでパーティーらしく今日は泊まってくるということで、長男とラッピで買ってきたピザで簡単に夕飯を済ませました。
長男は続けざまにクリスマスケーキも食べていましたが、私はムリせず明日に取っておくことにしました。
毎年、ケーキの分を考えて食事すればいいのに、だいたいケーキを美味しく食べれない状況まで追い込むんですよね(笑)
せっかくのケーキに悪いので、今日は食べずに明日のおやつにすることにしました。

私はここ数日、大掃除に明け暮れ、今日もリビングの掃除に精を出し、食後はグッタリ_(´-`_ _)_でさっきまでストーブの前で眠ってしまっていました。
この子の隣で♡

さてさて私は生まれ育った家庭が天理教でしたが、私自身は現在、天理教信者というわけではありません。
なので、自宅に神棚というものが無く、仏教徒でもないので仏壇も無いのですが、神さまの存在というものは日に日に感じておりまして、神棚が欲しいなと思うようになりました。
それで家の北西の壁に神棚を作ろうと、以前からあった棚を移動して、このようなスペースを作りました。

いまのところ、お宮までは考えていませんが家の中に神聖な場所があると感謝もしやすいですしね。
毎朝4~8時までの間に北西に向かって二礼二拍手して「神恩感謝」と好きなだけ唱えて一礼することを日課にしましょうと清水義久先生の「出雲の神さま」にまかせなさいで読んだのもあって、どうせならそういう場が家にあった方がいいな…と思ったのもあるんです。

開運・金運・恋愛運・・・願望成就を願うなら 「出雲の神さま」にまかせなさい

開運・金運・恋愛運・・・願望成就を願うなら 「出雲の神さま」にまかせなさい

それでここに神社で頂いてきた御札をお祀りしようかなと思っています。
そうそう、サンタクロースは大黒様(大国主命)だとも聞きました。
大きな袋を持ってますもんね(^ω^)

特にどこの宗教ということはなくても、神さまの存在は信じているし、そういう場所を設けることで心がなおのこと穏やかになるのならイイかなと思っています。
毎日、元氣に生活できること。
これが何よりありがたいことですもんね。
どんなに人間関係が上手くいってても、どんなにお金に恵まれていても、どんなにやりがいのある仕事に就いても、不健康ではどうしようもありません。
すべての病は心の病だと教わりました。
神々が喜ぶような生き方(毎日感謝して幸せに生きること)をしていれば病氣は寄りつきません。
すべての過去を認め許し、未来に明るい希望を抱き、いつも今ここにいる自分に感謝する。
このことを忘れずにこれからも過ごしていきたいなと思います。

明日は今日できなかった部分を軽く片付けて、ゆっくりしようと思います。
今日も最後までお読みいただきありがとうございます( ❁ᵕᴗᵕ )"
明日も皆さまに多くの光が差し込みますように♡


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村