氣づいたら…世界は平和だった!

氣づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

みきっぺの2018年を振り返ってみる

それにしても寒いですね、今日。

これなんでも全国的だということで、寒さにあまり慣れていない地方の方々は大変ですね。

私は大掃除もひと通り終わったので、ここで今年一年の自分の変化や引き寄せたものを振り返ってみたいと思います。

 

 

みきっぺの2018年

私には今年は大きな変化があった1年でした。

昨年の自分の中での失敗を受けたうえで、それでもめげることなく自分のやりたいことに向かって決断し、チャレンジすることで自由な時間を手に入れました。

昨年は8月に辞めた会社に11月から再度、違う店舗でまた1年間お世話になりました。

初めての店舗で働くことにより、新たなご縁もいただきました。

またこのことでお金を数えたり、計算したり、書類にハンコを押したり…と子どもの頃にやってみたかった仕事も実現できたことに満足できました(笑)。

そうやって知らず知らず自分が以前に望んだことを地味に叶えていたことに嬉しくなったりもしました。

そしてまた新たにやりたいことが見つかりました。

やりたいことはいまやらないでいつやるのでしょう。

アレもコレも整ってからと思うかもしれません。

自由な時間に経済的な自由。

私もそう思っていました。

でも、アレもコレも整うことは無いかもしれません。

もしかしたら明日という日は来ないかもしれません。

過去のせいにしたり、未来に託している場合ではない。

私は私の人生を作っている創造主です。

私自身が私の作品であり、私の責任です。

そしてその私はいつも今ここにいるわけです。

生まれた国も時代も関わる人も全部、知らず知らずのうちに自分で選んでいるのです。

だからもし私が人生に不満を持っていたとしてもそれは、誰のせいでもないのです。

 

生きていればこそやれること

自分の好きなこと、得意なこと、やりたいことに時間を割いて実行することをどう思いますか?

もしかしたらそれはいけないことだと思われるかもしれません。

自分の好きなことだけをして生きていけるわけがない。

私はいま、そこんとこを実験中です。

生きているいましか確かめられませんからね。

それは間違いだったという解釈っていったいどこでつけるんでしょうか。

それはズバリ、諦めたときですよね。

自分の理想や目標はすべて実現可能です。

でも、働かなくては生きていけないし、資源もお金も有限だと洗脳されてきたので仕方のないことです。

この誰もが受けた洗脳から解けていない人からみると、私のように常識的じゃない行動をする方が何かや誰かに洗脳されているのではないかと思うかもしれません。

そう思われても構わないといまは思っています。

いまは…ということは、ちょっと前は多少氣にしていたということです(;^ω^)

でも人と同じことをしていたら、自分をごまかして生きることに私の場合はなります。

せっかくお母さんがお腹を傷めて産んでくれたのだから、私は私のやり方で私らしく幸せをつかみたいのです。

自分が納得いく人生をこの手につかむまで絶対に諦めることはありません。

そういう決意と行動を今年はすることができました。

氣づきプレゼンターとしてブログもちょこっといじり、動画配信も始めてみました。

とにかく思いつくことをどんどんやっていく。

結果は後からついてくるのですから。

 

私が引き寄せたものとは…

ここで私が今年、自ら望んで引き寄せたことも振り返ってみようと思います。

それは何と言ってもdrake(id:kemoxxxxx)さんとの大阪行きでした。

私が10月まで働いていた店舗は空港が近いので、よく飛行機の音が聞こえたんですね。

そのたびにdrakeさんと飛行機に乗って出かける想像をしていたのです。

ふたりで出発ロビーにいるところなんかを。

そんなとき大阪で高橋先生のセミナーがあることに氣づき行くことを決めた私。

drakeさんはセミナーとか嫌がっていたので、誘っても行かないだろうと思ってとりあえず報告だけしました。

ところが最初は「ふ~ん」といった感じだったのに、「大阪なら昔住んでいたから自分も行きたい」と意外な方向に話が進み、セミナーまで一緒に出てくれることになったのです。

そして以前からお会いしたいと思っていた宗教家でブロガーでYouTuberの和合さんにもお会いすることができました。

このわずかな数日間でdrakeさんと飛行機に乗ってお出かけ、和合さんに会う、高橋先生のセミナーに参加するの3つを引き寄せたわけです。

さらには職場で捨てられそうになっていたホワイトボード。

それもちょうどいいサイズで、ちょうどいいタイミングで手に入ったわけです。

そうあの動画に登場しているホワイトボードです(^▽^)

あ、そういえばピアスもだ。

ピアスもいいだけ大人になってから急に開けたいなと思っていたら、それも「俺はピアスはいいわ」と言っていたdrakeさんと一緒に開けることができた。

そして母がわかってくれたこと。

これも本当に大きかった。

正直、心の中に思うことはたくさんあるだろうし、心配しているだろうなと思っています。

でもだからこそ頑張れるのです。ありがとう、お母さん。

こう考えると、なんて引き寄せまくりの1年だったのでしょうか。

しかもまだ4日もあるから、まだ何か欲しいものを引き寄せる可能性だってありますよね(*´艸`*)

とにかく今夜はあと2時間半くらいでdrakeさんが函館に到着予定です。

いま彼は…長万部あたりにいるようですね。

今月もまたdrakeさんと一緒に過ごす時間を引き寄せましたね。

 

あとがき

明日から30日まではdrakeさんとの日常ブログになると思います。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

全国的にこの年末は大寒波だと聞きました。

北海道は慣れっこですが、どうかみなさま元氣にこの年末を過ごされますように♡

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村