氣づいたら…世界は平和だった!

氣づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

節分~明日から春だ~

今日は節分でしたね。

みなさまのお宅では豆まきしましたか?

私は子供がいることもあって、

子どもが幼稚園に入ったくらいから毎年欠かさず行っております。

 

間違えていたこれまでの豆まき

でも、やり方っていまいちわかってなかった(;・∀・)

私が子どもの頃は、

アメとかひと口チョコレートとかを親がまいて、

私、弟、妹の3人が躍起になってそれを拾うのが定番でした。

もちろん外にも豆をまいてたと思いますが…。

だから私も息子たちが小さいときには、

お菓子をまいて息子たちは楽しみながら拾っていました。

 

 

 

恵方巻って…

いつの日からか恵方巻なるものも登場してきて、

それまではまったく無かった文化が浸透しましたね。

私は長年スーパーで働いていたので、

毎年、買っていました。

ノルマでは無いものの…何となく買わないわけにはいかない雰囲気(^▽^;)

ま、私も海鮮巻とか好きだから買ってたんですけどね。

しかしdrake(id:kemoxxxxx)さんと付き合うようになってから、

恵方巻って実にお下品な文化だということを知り、

今年はもうスーパーで勤務もしていないので買うのをやめました。

本当に我々一般庶民の大半は、

あらゆる業界の商戦に踊らされ振り回されているんだなと痛感しましたね。

そんなこんなで今日の晩ご飯はいたって普通のメニューでした。

 

節分は豆をまく&食べる

さてさて、恵方巻はさておき、

一番肝心なのは豆まきでございます。

先日、出雲大社函館教会でいただいてきた福豆を神棚にお供えしておきました。

まずは明日から迎える新しいシーズンに向けて、

水回り(トイレ、ふろ場、台所)のお掃除、

玄関や階段の掃除、部屋の中の掃除機がけを済ませ、

福豆をお皿に家族の年の数だけとりわけました。

f:id:charlotte102:20190203211909j:image

ちなみにこの写真を撮ったときにはすでに長男は完食。しかも豆まきして余った分も食べてしまいました。

年の分、数えた意味まるでなし(笑)

まずここでこれまで何年も間違えていたことを氣づきました。

それは先日お祓いに行ったときのこと。

名前や住所、生年月日に数え年などを記入する必要があったのですが、

数え年は今現在の年齢にプラス1才なのか、

それとも今年でなる年齢に足すのかがわからなかったので聞くと、

「そこにある表を見てください」と言われたわけです。

すると子年の私の今年の数え年は48とありました。

つまり誕生日が来たかどうかは関係ないってことね。

で、今日、節分でいただく豆の数も同様か?と思い、

ググってみると、後者の方でした。

私は去年まで、誕生日前だからとその時点の年齢にプラス1コを頂いていたのですが、

違ったんだ…ということがわかったわけです。

一応、drakeさんにも報告。

彼のブログを見ていただければわかるのですが、

www.kemoxxxxx.net

ちょっと伝えるのが遅かったみたいです(^▽^;)

毎年、豆まきは日が暮れてから行っていたのですが、

今年は我らが和合さんが節分について神様から直接教えていただいたことを

説明してくださる動画を拝見しましたので、

そのとおりに日の高いうちに行いました。

私は12時半から13時くらいにまきましたよ。

例年は鬼は外で玄関の外にまき、

福は内で玄関の中にまいていたのですが、

どちらも外にまくんだということ、

そして外のときはカラダの外側に向かって腕を振るのと、

内のときは体に巻き付けるようにして、

腕を振ってまくんだということも教えていただいたのでその通りにしました。

うちは玄関のほかにベランダにもまきました。

まいた豆はすぐに片付けるのではなく、

明日までそのままにするということなのでそうします。

節分に豆をまくことでこの1年でため込んでしまった邪氣が

まとまってくるのを防ぎ、

さらにそれを善に変えることができるラッキーデーらしいですよ。

今日が間に合わない方は、

ギリギリ明日でも良いようなので、

よかったら和合さんの動画で確認してみてくださいね。


節分!【豆まき恵方巻柊鰯 鬼退治】

 

あとがき

今年は豆の数も間違えずに食べたし、

正しいまき方もできたし、

明日からの新しい1年が楽しみです(*´艸`*)

みなさんも和合チャンネルをぜひご活用ください(o^―^o)ニコ

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

明日からの1年が皆様にとって最幸の1年となりますように♡