氣づいたら…世界は平和だった!

氣づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

どんな願いも世界平和を願う氣持ちに繋がっている

昨日は北海道苫小牧市出身、沖縄在住のシャーマンである、

369OSさんが開催してくださった、

www.facebook.com

愛氣道瞑想とオンライン教室に参加させていただきました。

 

 

カンタンに瞑想状態になれた!

このイベントが始まる前にテキストで予習。

愛氣道瞑想のやり方が書いてあるのでやってみた。

すると…あれ?思ってた以上にカンタンかもしれない。

長男が家にいると歌ってたり、ギター弾いてたり、

ネコと遊んでたり、自分の行動や思考を口に出して言ってみたり(独り言)で、

静かな時間は本当に少ない。

※ちなみに独り言はアウトプットなので勉強する時とかは効果的らしい。

で、その瞑想の練習をしようと思った時も、

そこそこ静かではなかったのですが、

全然そんなの関係ないカンジでできました。

雑念が出てこないようにマントラを唱えたり、

数を数えたり、呼吸に意識を当てたり…と、

いろんなことを試してきたみきっぺですが、

もちろんそれらにも効果はありますが、

意識の持ち方で違うもんだなと思いました。

そこに書かれていたのは、自分の願いや思考、あらゆる問題などをすべて、

いったん手放してしまいましょうというものでした。

同じようなことじゃん!って思われる方もいるかもしれません。

はい、言えば同じようなことです。

でも、私にはこの表現がわかりやすかったというだけですね。

ありますよね、そういうこと。

日本語って本当に奥が深いですわ。

 

 

 

愛氣道瞑想の素晴らしいところ

祈りを捧げるっていいますよね。

捧げるには尊ぶべき対象に向けてものや真心を差し出すという意味があります。

つまり祈りはお賽銭とか寄付とかみたいな精神でするものなんですよね。

369OSさんは「祈りは奉納するもの」と教えてくださっています。

なるほど!

私たちが抱く願いというのは、大きかろうが小さかろうが、

すべては世界平和を願う氣持ちにつながっているということは、

これまでも記事の中でよく書いてきました。

だからどんなに小さな願いでも願って悪いものなんて無い。

どんなに否定しようともすべては愛でつながっているから。

私たちはどんな人もものも動物も、

この宇宙に存在するものはすべて元は一つだったわけですから、

自分の幸せを願うことは、

すべての存在の幸せを願うことに繋がるんですよね。

引き寄せの法則を学んでいるときに、

潜在意識に願うもののイメージを置いてくるんだということを

学んだことがあるのですが、

果たして自分がちゃんとできてるのかどうかっていうところに疑問がありました。

しかしまずは瞑想状態(すべてを手放してただここに在るというだけの状態)に

入ることで、潜在意識に繋がっているという実感が得られました。

そこにいっぱい放ってきます。

愛や感謝を祈りとして。

ちなみに昨日のその様子はYouTubeで動画配信されています。

私とdrake(id:kemoxxxxx)さんは顔出しで参加しました!

私たち一人一人が自分と向き合い、

祈りを奉納することが、

宇宙全体の波動を上げます。

そして出したエネルギーは循環して自分に戻ってくるのです。

今は自分のことだけで精いっぱいという方には超おススメ。

自分が幸せじゃなかったら、

他の人に幸せを振りまけないでしょ?

自分のためはみんなのため、世界のためですよ。

また明日の天皇陛下在位30周年記念式典のタイミングに合わせて、

同様のワークが行われるようです。

詳細がわかったらTwitterでシェアさせてもらおうと思っているので、

もしよかったらフォロー&通知ON設定をしておいてくださいね。

 

 

 

初めて名刺を渡した(;^ω^)

今日、午前中にエホバの証人の布教活動をされている2人のご婦人がうちに来ました。

昔の私なら、どういって帰ってもらおうとしか考えていませんでしたが、

最近は何かの宗教の信者さんでも、

そうでなくても世界の平和のために活動している方は、

同志だと思えるようになったので、お話をさせてもらいました。

宗教というとそもそもの教えが影を潜め、

だいたいが政治に利用されてしまって戦争を引き起こす、

またエゴに支配された人たちがそのトップになると、

お金を払わなければ幸せになれない、救われないなど、

原始的な教えには無かったものが塗り替えられてしまい、

ネガティブな印象を持たざるを得なくなっています。

しかし一生懸命に布教されている方々って本当に純粋に、

平和を願っていらっしゃるんですよね。

なかなかできませんよ。

各家庭を回って歩くって。

私の実家は天理教信者ですが、

子どもの頃にその関連で知っている私より少し年上の方が、

半被を着て、拍子木を叩いて、函館の繁華街をたった一人で、

布教活動されている姿を見たときには感動しました。

どんな宗教でも、無宗教の人でも、

平和を願う氣持ちに変わりはないんですよね。

私はどこの宗教にも属していませんし、

これからもそうするつもりはありません。

それは宗教を否定しているからではなく、

もっと自由に広く活動したいからです。

それで、今日うちにいらした二人のご婦人とお話させてもらっているうちに、

「そうだ!先月作っておいた名刺を渡そう!」と急に思い立ち、

逆に自分のやっていることを宣伝させてもらっちゃいました(;^ω^)

とくに何か商品を持っているわけでも何でもないんですけどね。

こうやって縁って繋がっていくものかなって。

結果、とても喜んでいただけました。

目指すところが同じならお互いに励まし合うこともできます。

私もとても幸せな氣分にさせていただきました。

 

あとがき

「準備ができたときにメンターは現れる」と教えてくださった方がいます。

メンターだけに限らず、すべての縁ってそうなんじゃないかと思いました。

私が先日まで闇の世界で苦しみもがいていた時は、

これでもかっていうくらいの情報ラッシュがあったわけですが、

そこから這い出て、

光の存在として生きると意図したとたんに、

あれだけあった情報ラッシュはピタッと止まりました。

しかし、ここに来てまた新たな縁が広がっています。

本当に不思議な感じがします。

これまでの人生はすべてここに来るまでに必要なプロセスだった。

そして今のこの経験や縁ももっと良くなっていくためのステップだ。

そんなふうに心から思えます。

先日、ふわっちでこんなカンジのことを言わされました。

「昔は良かった…なんてよく言うし、思ったりもするけど、

 あの頃に本氣で戻りたいかと聞かれたら答えはNOだ。

 ってことは、いつも今が最高だってことじゃない?」

こういうの考えて言っているわけじゃありません。

その場の雰囲気とかに言わされてるんですよね。

本当にライブの面白いところです。

今夜もdrake(id:kemoxxxxx)さんは、

ふわっちでご縁をいただいた方とお酒を飲むらしいので、

私はまた映画でも観ようかなぁ。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

明日もすべての人々の心が平和でありますように♡

f:id:charlotte102:20190223132148j:plain