氣づいたら…世界は平和だった!

氣づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

沖縄在住のシャーマン、ミロクさんの個人セッションを受けて②

 こちらの記事の続きでございます。

www.charlotte102-blog.net

 

出された宿題①

エネルギーワークが終わって、

何か質問ある?と聞かれ、

「私はいつもここぞという時になると、本当に大丈夫なの?

 …という不安や自己不信に陥ってしまうのですが…」と言ってみました。

で、いろいろ聞かれているうちに、

「本って何冊くらい持ってるの?」

「40冊くらいです」

「じゃ、そこからとりあえず10冊選んで処分して」

(。´・ω・)ほえ?

言われるままにもういらないかなと思う本を10冊選びました。

そして古紙回収の袋に入れます。

私はユダヤの教えで本だけは捨てちゃいかんと思っていたので、

本を処分しろと言われたことに驚きました。

「何でも古いエネルギーのものは捨てていかないと、

 新しいのが入ってこないんだよ」

はい。なので私はおととしの秋にかなりのものを処分したんですよね。

だから正直、もうあんまり処分するものはないかなと思っていたのですが、

私の個人セッションとほぼ同時にミロクさんの個人セッションを

受けていたレイキぶどう(id:Reikibudo)さんは、

3日間処分するように言われたようで、

私もマネして日・月・火曜と処分しました。

月曜日には受信しっぱなしでえらいこと溜まっていたメールの削除。

火曜日には押し入れに何年もしまいっぱなしのCDたちと全く開かないスマホアプリ。

着なくなった服を処分することで福が舞い込むとミロクさんは仰っていましたよ。

そうそう、ちなみに10冊処分した後、

さらにもう何冊か選んで捨ててと言われ、そうしました。

こうすることで不要な可能性が消えるらしいです。

不要な可能性とは、簡単にいえば望まぬ未来ということですかね。

 

 

 

またやっちまった「~でいいですか?」

とてもいい経験をさせてもらったので、

ぜひブログや生配信などでシェアしたいなと思い、

ミロクさんにこう言ってしまいました。

「これブログに書いてもいいですか」

「あー、また出た。”いいですか?”」

Σ(・□・;)!!

私はほんの数記事前にこんな事を書いているのにもかかわらず…。

www.charlotte102-blog.net

ただちょっと言い訳をさせてもらえれば、

何かを選ぶときというニュアンスでこの記事は書いていました。

自分から出たアイデアであり、

それが誰かと関わっていることなら、

その人にお伺いを立てるのが当たり前だと思っていました。

そういうことを省いて痛い目を見たこともあった訳で…(-_-;)

だけどこの世界には本当は自分しか存在しておらず、

すべての人々も景色も物も自然も宇宙も事柄も…

ぜ~んぶ自分で作り出している世界。

そういう仕組みを知らないと、

どんどん自分に制限をかけて自分で自分の世界を生きづらくしてしまう。

複雑に感じるけど、本当はいたってシンプルな仕組み。

宇宙は自分の中にあるというもの。

私たちは最も大きなものを最も小さく、

そして最も小さなものを最も大きいとして見ているらしい。

だからものすごい高いお金出して月に行ったって意味ないんじゃないの?

本当の月はあなたの中にあるのであって、

お空に見える月はホログラフィでしかないのだから…なんて思ったりしました。

けど、世界一周はしてみたい。THE 矛盾(笑)

話は大きく逸れたけど、

だからお伺いを立てる必要は無いというわけです。

ある程度、年齢を重ねてからお伺いを立てずに痛い目を見るのは、

過去の嫌な経験がそうなると信じ込ませているから。

何でも自分主体で決める。

ただそれはあくまでも、

もっと良くなりたいという高い志を持った上でのアイデアならね。

 

個人セッションから3日目に私の中に起きた変化

ず―――ーっと前から私の頭の中にありながら、

自信も勇氣も無くて全く行動に移せなかったことを

やってみようという氣に初めてなれました。

それはセミナーを開くこと。

QEPの高橋宏和先生に連絡を取ってみました。

内容はこう。もう恥も外聞もかなぐり捨てるよ~(;´▽`A``。

高橋先生、お久しぶりです。

実は今回、お願いがあり連絡させていただきました。

私はQEPを10回払いで受講させていただいていたのですが、

恥ずかしながら、今月分がまだ支払えていない状況です。

高橋先生のように人々に今よりもっと幸せになっていただくお手伝いを

させてもらうことを喜びとし、

それで生活をして行きたいと昨年の10月に仕事を辞めて、

以前から続けていたブログにも力を入れ、

YouTubeで動画を配信し始めたり、

生配信サイトで情報発信したりして取り組んできましたが、

今のところ収益は上げられておらず、

収益に繋がるような商品というものも持ってません。

QEPでは本当にたくさんのことを学ばせていただき感謝しかないのですが、

生活が立ち行かなくなってきてしまいました。

当初の10回払いのお約束を守れていない以上、

サービスの継続は諦めますが、

必ず残り分はお支払いさせていただくつもりでおりますので、

少しお時間をいただけませんでしょうか。

せっかく素晴らしいチャンスをいただいたのに、

このような連絡をせざるを得ないこと、本当に申し訳ございません。

すると数分後に帰ってきた高橋先生のお返事はこうでした。

 

 

素晴らしいです✨

どんどん発信して赤ちゃんのように諦めなければ、

必ず成功します。

まずはキャッシュポイントお金を作ることを始めてくださいね。

私は最初は3000円のセミナー、

自分が学んだことを教えてキャッシュを作りました。

とあり、このあと具体的にいろんなアドバイスをくださいました。

私自身、先にも書いたように、

ずーーーっと頭の中にセミナーの文字はあったわけで、

それを踏まないと高橋先生みたいにはなれないんじゃないかと思っていたわけです。

だけど人が集まらなかったら傷ついちゃって、

セルフイメージが崩壊するんじゃないかとか、

そりゃもうネガティブな想像しかできずに、

まったくそれに向かっての行動ができなかったわけです。

でも、高橋先生から温かいメッセージとアドバイスをいただけたことで、

やる氣モードに切り替えることができました。

さっそく、Facebookで友達になってもらった若くてかわいい女性で、

つい先日、ご自身主体で行う初のセミナーを成功させたという方に、

メッセンジャーで詳細を聞かせていただきたいとお願いしました。

すると、

今日はちょっと無理ですがかならず連絡します

というお返事をいただくことができました。

そして、ビジネスについて無料で学べる電子書籍も引き寄せ、

ものすごい勢いで勉強しました。

これまでもビジネスについて学ばなければと思っていたのですが、

どこかで自分にはムリと思っていたので、

なかなか本氣になれなかったのですが、

昨日は楽しくて仕方ありませんでしたね。

そしてこの夜に高橋先生のYouTube LIVEによるセミナーが開催されました。

その内容がこれまた今の私にまさにドンピシャで、

もうすでに現実が動き始めているというのをビシビシ感じました。

ってなわけでとりあえず、4/6と4/7でセミナーを開催することを決めました。

たとえ、だ~れも来なくてもやります。

マインドセットをするために探した名言10選。

その中で一番私の心に響いた一つをホワイトボードに書き出しました。

植西聡さんのこの言葉。

願望が決断になったとき未来は動き始める

私がやらずに誰がやる!

めっちゃ自分を鼓舞している(笑)

 

あとがき

愛氣道瞑想は、

ただそこに在るというだけの状態、

何もしようとせずに、ただそこにあるだけという空(くう)の状態に入り、

余計な思い込みや執着化した願いなどを

いったんすべて手放すことで脳という量子コンピュータを

最適化できるんですよね。

古いデータは削除してバッサリ処分。

そこに祈りをテレパシー(光)に変えて送ることを

祈りを奉納するといいます。

自分の中の宇宙空間に祈りを行きわたらせるイメージですね。

先日も紹介しましたが、

この動画で体感していただけると思います。

ぜひお試しください。


愛氣道瞑想ワーク 2019.2.22.22:22:22 の回

また一緒にこのワークを受けたレイキぶどうさんも、

愛氣道瞑想についての詳しいレポートを書かれているので、

興味関心のある方は参考にされてみてくださいね。

reikibudo.hatenablog.com

ミロクさ~ん、こんなカンジで変化が起きましたよ。

引き続き毎日、愛氣道瞑想つづけて、

絶対にセミナーデビューを果たしますよ。

まずは会場探しです。

そして告知にセミナー内容を作ること。

ん~、これから忙しくなるぞぉ。

楽しんでいこうと思います。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

すべての人々の心が平和でありますように♡