氣づいたら…世界は平和だった!

氣づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

引き寄せ力は惹き寄せ力

私たち人間のほとんどは、

年齢を重ねるごとに、

頭が固くなる生き物だと思うのは私だけでしょうか(^▽^;)

もちろんそうじゃない人も増えてきたように思いますが、

自分がたどってきた道を

これからの時代を担う若者にも押しつけようとしがちだったりしますよね。

「今の若いもんは」なんて言葉を

私が子どもの頃にはよく耳にしたものです。

でも輪廻転生を繰り返す私たちに、

肉体の年齢はあまり関係ありません。

むしろ若い人にでも見習うべきところが

たくさんあったりもしますよね。

その場合は相手の魂の年齢が高いからなんですよ。

魂の年齢というのは、

要は魂の経験の数です。

生まれ変わってくる回数が多いほど、

魂は磨かれ光を取り戻していくのだと聞いたことがあります。

 

大人の皆さん、

あなたは今、幸せですか?

「はい」と答えた方、

答えるのに何秒かかりましたか?

これは即答できなければ、

本当に心の底から幸せだとは思えていないんだそうです。

「欲張っちゃいけない」

そんな思考があなたの中にもありませんか?

本当は「もっと~したい」という氣持ちを

無理やり抑え込んでしまったりしていないでしょうか?

欲しがらないことが美徳だと思っていませんか?

何となくそんな教えが身についてしまっている大人たちは多いと思います。

でもこれ実は嬉しいことに大間違いなのです。

私たちは本当はもっと欲しがるべきなのです。

欲は良くするために必要だからなんですね。

 

 

 

あらゆる常識やルールは、

本当に一人一人が幸せになられちゃ困るという、

ある一部の欲にまみれた利権を持つ銀行家たちなどが、

学校教育などを利用して作り上げた全くのでたらめでした。

ロスチャイルドとかロックフェラーとか聞いたことありますよね?

あれは都市伝説でも何でもなかったのです。

「人生は思うように行かない」

「好きなことだけじゃ生きてはいけない」

「働かないと収入は得られない」

この世界は二極性なので、

光があれば闇があります。

光の時代もあれば闇の時代もあるわけです。

2012年の12月にマヤ暦が終わり、

闇の時代は終わりを迎えました。

そこから徐々に光の時代に移行しているわけですが、

夜がだんだん白んでいって朝の光を迎えるように、

少しずつ変化してきているわけです。

だからスピリチュアルに目覚めていく人たちが、

以前と比べると格段に増えてきているわけですね。

 

自分の人生は自分で作っている。

つまりあなた自身があなたの人生の創造主=神であるということ。

これを信じることができますか?

「信じるものは救われる」

この言葉を私はイエスキリストを信じなければ、

救われないといっているのだと思っていましたが、

神である自分を信じることができれば救われるという意味だったんですね。

私たちは自分が信じているものを現実化しています。

たとえばどこか擦りむいたとして、

その傷が一生治らないと思う人って恐らくいないでしょう。

自然治癒力を信じているから治るわけです。

職場の誰かがインフルエンザになると、

自分も感染するのではないかと強く思う人はかかります。

私は子供たちがかかっても感染したことが無いので、

「私は大丈夫」という結構強い信念として私に染みついていて、

恐らくこれから先もかからないのではないかと思います(;^ω^)

 

自分の信念が現実化するなんて、

そりゃそうだったらいいけど、

人生がそんなに簡単なわけはない。

「自分は心から幸せです」とまでは言えないものの、

そこそこの人生を送ってきたからそれでいい。

自分は間違えていない。

でも本当に間違えていないのなら、

「幸せですか?」の答えに、

かぶせ気味で答えることができるはずなのです。

自分が信じてきたものを

否定されるのって決して氣分の良いものではありません。

でも、もしかしたらそうだったのかな?

っていう頭の柔軟さは自分自身を助けると思います。

年齢を重ねるとなぜか人は頑固になりがちなんですよね。

でも若ければ若いほど、

余計な思い込みが少ない分、

素直に受け入れられたりするものです。

これも年齢は関係ないかもしれませんが。

要するに若い素直な心が、

あなたの本当に欲しいものを引き寄せるということです。

若い心と書いて「惹」となりますよね。

余計な思い込みを捨て、

素直に聞ける耳と心が、

本当の意味であなたを幸せにするのです。

肉体年齢は関係なく、

心は本当は年を取らないのです。

心も肉体年齢に伴っていくのが普通だと、

潜在意識に刷り込まれてしまったら、

心が頑固になって行くのかもしれません。

 

 

 

心の若さは肉体にも現れてくるものです。

いつになっても「もう遅い」ということもありません。

心の若さが肉体に現れるのですから、

余計に身につけてしまった思い込みという鎖があれば、

それを解いていけばいいだけなのです。

これを信じるかどうかはもちろんその人次第ですが、

何でも試してみる価値はあるのではないかと私は思います。

好奇心旺盛な人は人生そのものが楽しそうに見えます。

f:id:charlotte102:20190925204934j:plain

楽しそうにしている顔は周りの人を幸せにします。

もう歳だからと諦めてしまっていることがあれば、

絶対に試してみるべきです。

今ここに生きているのは、

それを試す必要があるからなのではないかと

思って行動してみたら、

今まで氣づかなかった喜びが得られるかもしれませんよ(o^―^o)ニコ

若い柔軟な心を持って、

「自分もあんなふうになれたらいいな」と、

若者に思わせるような生きかたをしていきましょう(^▽^)/

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

明日もすべての人々の心が平和でありますように♡

 

P.S.

毎週水曜日と日曜日の21時から、

スピリチュアルトークライブを開催中です。

もっと良くなりたいという向上心をお持ちの方、

一緒に高め合っていきましょう♪

youtu.be