氣づいたら…世界は平和だった!

氣づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

2種類のイボを消した私の潜在意識(笑)

私には思春期の頃からポツポツ出始めた首イボがあります。

そして、10年位前に手指にウイルス性のイボが何回か出たことがありました。

これらをイメージワークで治しちゃったという記事です。

 

 

これまでの除去法

首イボに関してはほったらかしていたものの、手指にできるものは何かしら作業をする時に邪魔に感じてしまうので、できるたびに皮膚科に行って液体窒素で焼いてもらうという治療を続けてきました。

一回で取れてくれればいいのですが、週一ペースで6回くらい通い続ける必要があるので面倒だしお金もかかるわけです。

10年位前に3個ほど取ってもらってからしばらくできていなかった手指のイボですが、去年の夏くらいに左手中指の爪の下あたりに久しぶりに出現しました。

で、例のごとく皮膚科に通って取ってもらったのですが、それから1か月ほどで今度は同じ指の内側にできたのですΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

手のひら側にできるのはこれが初めて。

魚の目みたいな感じでだんだん大きくなってくるので結構厄介。

旦那さんと手を繋いだ時に「なにこれ?」って言われたり、仕事中に当たって痛かったりして、また皮膚科通いか…と思った時にハッと氣がついたことがありました。

 

一番の味方は内なるドクター(自然治癒力)

お医者さんから匙を投げられたような重病人も、毎日笑って過ごしていたら治ってしまったという話や、自分自身も蕁麻疹や膀胱炎を病院に行くことも、薬を使用することも無く治した経験があるのだから、このイボくらい私の潜在意識なら治せるんじゃない?って思ったわけです(笑)

だって、ちょっとした切り傷やかすり傷は放っておいても自然に治っていきますよね?

これは私たちの体にはありがたいことに自然治癒力という神なる力が宿っているから起きるわけです。

ただ、これを上手に利用できるかどうかは潜在意識に入っている思い込みが左右します。

たとえばイボは皮膚科に行って取ってもらわなければ治らないと思っているからこれまでは治らなかっただけで、これも切り傷やかすり傷のように自然治癒力によって治せるのだとイメージしてみたのです。

まだ表面的には何も変わらないように見えるけど、実は私の自然治癒力がこのイボを治してくれるところを感じてみました。

ただしかしそうは言っても、もちろんありましたよ。

「本当にそんなんで治るんかいな?」という氣持ちがね(;^ω^)

ただそんな時には「今までは治らなかったからそう思うのも仕方ないよね、でも大丈夫」という更なる自己暗示をかけることにしました。

それ以外は特別することもなく、さらにはそんな自己暗示を四六時中かけていたわけでもなく、朝晩の瞑想時にちょっと思ってみたり、何となくイボを見て「あ、なんか小さくなってきた」って思うようにしてみたりって感じでいました。

そうするとある時本当に「あれ?なんかマヂで小さくなってない?」という氣づきがあったのです。

で、楽しくなってきたのでさらに続けていきました。

すると初めてから約1か月ほどで完全にイボのでっぱりは消えてしまいました!

これには本当にビックリ。

しばらくは触ると芯のような物が残っていましたが、今はまったくそれらしいものを感じることはありません。

「完全消滅宣言」出していいほどの結果をもたらしてくれました(笑)

 やるな、私の内なるカリスマドクター!

(`・∀・´)エッヘン!!

とすっかり氣を良くした私は、これなら首イボもイケるかもと思いつき、さっそく始めてみました。

 

 

 

今度は年季ものの首イボにチャレンジ

しかし、思春期の頃からもう30年以上も君臨し続けた首イボたち。

何年か前にタマヌオイルというものを使って一つだけ取れたことはあったのですが、そのあとは結果を出せずにいたのと、タマヌオイルのニオイが衣服についてしまうのに抵抗があり使用を止めていました。

今回取れたのは数あるイボたちの中でもひと際目立っていたボス級のやつ。

ネックレスをするとちょうど隠れてくれるあたりではあったのですが、やっぱり私自身は氣になっていたやつです。

せめてこれだけでも無くなってくれたらな…って思っていたやつだけに本当に嬉しいです。

ちなみに取れたのは旦那さんと晩酌してる時でした。

何げなく触ってみると何だか取れそうな感触。

改めて触ってみるとポロっと取れたではありませんか!

f:id:charlotte102:20200508111543j:image

もうめっちゃ驚きましたよ。

治ると信じてはいたものの、正直どちらかというと信じている演技をしていたような感覚でのワークしかできていなかったので、思わず「私ってスゴーイ!」って声を上げてしまいました。

 

内なるカリスマドクターの実績

こういう奇跡を数え上げてみたら…

ある時突然出なくなった声が氣づきで治ったこと。

初めてなった膀胱炎も氣づきで治ったこと。

www.charlotte102-blog.net

顔のじんましんも氣づきと瞑想、呼吸法などで治り、

www.charlotte102-blog.net

そして今回の左手中指のイボと首イボ。

五つの体に起きたトラブルを病院も薬も無しで治しちゃったという実績を作ってしまったわけです!

 

突然出なくなった声はこうやって改善した

突然出なくなった声については、たしかブログ記事にしていなかったと思うのでシェアすると、それは私が潜在意識について学び始めた頃のこと。

何だ!人生ってそういう仕組みでできてたのか!という氣づきのシャワーが半端なく、

これは早いうちに知っておいた方が絶対にお得だと考えた私は、まだ当時、中学生だった息子たちにいろいろと氣づいたことを教えてたのです。

するとある日突然、喉が痛いわけでも何でもないのに声が出なくなってしまったのです。

これはどういうことだろうと考えていると、ふとこういう言葉が脳裏で感じました。

「余計なことを言っている」

ん? なに? え?

あ、もしかして息子たちに私がいろいろと話して聞かせていることは、もしかして余計なおせっかいってことか?

…と氣づいたわけです。

ちょっと考えてみたら確かにそうですよね(;´Д`)

まだ人生経験をいくらも積んでいない子たちにそんな話をしたところで、ピンとも来ないし、それぞれに必要なプロセスを踏んだ後で自分で悟っていくものでもありますからね(;^ω^)

とこんな具合で「なるほど」と納得できると、出なくなっていた声は翌日には治っていたのです。これは私にとって本当に貴重な経験でした。

先日、自身のYouTubeチャンネルにおいてこのような話をライブでさせていただきました。もしよかったらラジオ感覚でしかも1.5から2倍の速度で聞いてみてください。速聴は頭が良くなる効果があるらしいのでおすすめです(o^―^o)


氣づきプレゼンターみきっぺのスピリチュアルトークライブ~あなたの主治医はあなた自身~

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

明日もすべての人々の心が平和でありますように♡