氣づいたら…世界は平和だった!

氣づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

太陽風と満月とミヤマクワガタ

みなさま、この夏、いか過ごしでしょうか?

実は私、みきっぺ、7月最後の週に突然、

「仕事行きたくない病」を発症(^▽^;)

そんな時に限って5連勤とか6連勤とかがあったりして、

さらに抵抗感を覚える始末。

そして、8月4日のこと。

この日と翌日の5日は連休なのに、朝から氣分が悪い。

どうしても連休明けたら6連勤という方に意識が行ってしまう。

女性にしかわからないたとえ方をすると、

まるで生理前のようなイライラ感( ̄ロ ̄lll)

しかもダンナさんのシフトが夜勤、明けと重なっているので、

どこにも出かけられないわ、休ませなくちゃいけないわ。

私たちの生活を守るべく、

いつも頑張ってくれているダンナさんには心から感謝しているにもかかわらず、

ついイライラみきっぺが発動し、

「今回の連休はつまらないわ」と言ってしまった。

あとからめっちゃ後悔した…。

しかし、このイライラはどうやらライオンズゲートが開く際の、

浄化作用らしいことをTwitterで知る。

ライオンズゲートって毎年あることだろうし、

でもこんなふうになったのは初めてのこと(一応、去年の日記で確かめた)。

 

さらにはレイキぶどう(id:Reikibudo)さんのこのツイートを見て、

それって思わず私のこと?

って思ってしまうほどのセルフイメージの低さにも情けなくなった。

もう、まるですべてが逆行しているような氣分だった。

しかし、このツイートこそが私を救ったのである。

それは寄せられたコメントにあった。

なになに?太陽風ですとん?

去年はそんなの特に感じなかったけど、

今年はクンダリーニレイキの伝授も受けて、

エネルギーに敏感になってきたってことなのか?

でもまぁ、太陽風のせいだっていうんじゃしょうがない。

イライラは治まったかと思えばまた…みたいにくり返し、

さらにはヤル氣がまったくでないという症状も起きてきた。

掃除でもしたらスッキリするかと思ったんだけど、

全然やりたくない(-_-;)

やりたくないならやらないほうがいい。

ってことで、

ダンナさんが夜勤に出かけてからというもの、

ずっとiPhoneでFishdomというゲームをやり続けた。

おかげで目がショボショボ…。

 

ライオンズゲートが開ききる前の浄化(7月の末くらいから)、

太陽風の超がつくほどの異常、

そしてさらにこの日は満月と来たもんだ。

満月には血の氣が多くなるって言うしね。

そんな中、私の住む函館では夕方に事件発生。

ここは私の過去の勤務先でもある。

実は私が働いていた頃にも

たばこの自販機の順番待ちで揉めたお客さん同士が、

駐車場に場所を移してなおも争い、

結果的に殺人事件にまでいたったことがあったのを思い出した。

あの日が満月だったかどうかまではわからないけど。

 

夜はダンナさんとふたりで一緒に

照明を消した暗い部屋で瞑想をするのが日課。

この日は夜勤でいないから一人でやったんだけど、

眠くなったのでそのまま少し座椅子で寝ていた時のこと。

目を覚ましがけに何とな~くお腹のあたりにやった手は、

ある硬いものに触れた。

 

ん(。´・ω・)?

なに?今の何?

 

恐る恐る照明を点けると、

そこには大宮(最近長男が見つけてダンナさんが飼い始めたミヤマクワガタ)が!!!

大宮という名前を付けただけあって結構デカい。

でも、ちゃんと虫かごに入っていたはずなのに、

なんで私のお腹の上に?

とかものすごい一瞬でいろいろ考えたけど、

いくらか最近慣れたものの、

そもそも虫が大の苦手の私にはあまりにも耐えがたい状況。

必死の思いで長男の名を呼んだ。

長男が取ってくれようとするんだけど、

足が私の服に引っ掛かってカンタンに取れず、

そのうちに私は氣絶しそうだった(わりとまぢで)。

何とか取ってもらって虫かごに戻そうと思うも、

フタはしっかりしまってある。

いったいどうやって抜け出したのか?

いつからいなかったのか。

そういえば今日は一度も大宮の姿を見ていなかった。

きっと昆虫マットの中に隠れているんだろうくらいにしか思っていなかった。

まさかあの時からずっと?

翌日、ダンナさんが、

「そういえば昨日、

 小宮山(私が見つけた小さいミヤマクワガタ)と戦わせたときに、

 落として取れなかったから後で取ろうとして忘れたのかも。

 酔っぱらってたからなぁ。」と。

そんじゃおよそ丸一日、

うちの中を自由に散策してたってこと?

うちにはシャルロットという虫ハンターの猫がいる。

よく見つからなかったもんだとおどろいた。

それにしても、

何で私のお腹の上に来たのか、大宮よ。

夜、布団に入る前に何となく、

これは何かのメッセージか?と思って、

「クワガタ スピリチュアル」で検索。

するとそこには二つのメッセージが書かれていた。

 

 

 

それはズバリ「勝負」と「忍耐」。

近々、ライバルが出現するかも。

勝負に出るのはいいことだけど、

それに一生懸命になりすぎて、

身近にいる大事な存在まで傷つけないように氣をつけて。

というようなことと、

今は辛い時期だけどじっと忍耐することで、

その先に明るい未来が待っている。

というものだった。

この日一日のことを考えると、

大宮はきっと後者のメッセージを私に届けに来たのであろう。

ありがとね、大宮。

f:id:charlotte102:20200806213710j:image

 

あとがき

実はこの翌日となる昨晩。

ダンナさんとブレア・ウィッチ・プロジェクトという恐い映画を観て、

さらに続けてリングを見始めたときに、

虫が飛ぶ音が私の背後から聞こえた。

ブレア・ウィッチ・プロジェクトの中で、

何度も出てくるセリフを私も繰り返した。

何の音?Σ(・□・;)

すると網戸にくっついているミヤマクワガタを発見。

突然、勢いよく降り出した雨から逃げて飛んできたみたい。

当たり前のように捕獲したダンナさん。

サイズは小宮山より大きく、

大宮より小さいので、

中宮と命名。

小宮山には虫かごを中宮に明け渡してもらった(笑)

だって大宮のカゴに入れたらバトって、

バックドロップの体勢からメキメキ音を立てられるほどにやられちゃうんだもん。

明日、虫かご飼って来るまでフードパックで勘弁ね(;^ω^)

それにしても何で今年はこんなにクワガタを引き寄せるのじゃ?

f:id:charlotte102:20200806214503j:image