氣づいたら…世界は平和だった!

氣づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

本当の自分と統合しよう

この世界はまさに類友。

とてもざっくり分けると、

お金持ちにはお金持ちの仲間。

貧乏人には貧乏人の仲間。

不健康な人には不健康な人の仲間。

悪い人には悪い人の仲間…とかいう感じ。

だからたとえ同じ町に住んでいたとしても、

一生すれ違うことも無いような人もいる。

いつも楽しそうにしている人は、

楽しい仲間に囲まれている。

いつも愚痴や弱音を吐いている人は、

それを一緒にするのが楽しい仲間に囲まれている。

私はそんなんじゃない!

「いっつも愚痴や弱音を聞かされて本当に嫌になってくる!」

って人もいるだろうけど、

はい、それも愚痴であり弱音ですからぁヾ(°∇°;) 

かくいう私も愚痴や弱音をはいちゃう部類にまだ、

片足残してる感じだけどね(笑)

 

類友。

それは何で引き寄せ合うかって言うと、

個人が発している周波数(=1秒で何回振動しているか)なワケ。

この世界にあるすべてのものは、

細かく細かく分解していくと、

最終的に素粒子ってものになる。

あなたも私もワンちゃんもそのマグカップも、

とにかくすべては素粒子の寄せ集めで作られているのね。

この大元の素粒子自体が振動していて、

その振動数と見合ったものが引き寄せ合って、

物質を構成しているのよ。

これがミクロの世界のお話だけど、

ミクロでそうならマクロもそうなるってこと。

これが類友の原理なワケですわ。

今の自分が大好き!って人はもうそれだけで

自己完結できているから十分幸せなんだけど、

今まだこの時代では、

自分いじめをしちゃっている人は多いと思う。

私なんか無能とか、

価値が無いとか、

何も変えられない、

何の影響力も無いとかね。

だから自ずと選挙の投票率も低くなるわけよね。

ミクロの個人個人が自分の本当の魅力や才能といった、

存在価値に氣づけずに、

ダメ出しばっかりしている。

そんなたくさんの個人個人で構成されている世の中が、

平和なワケがないじゃない。

小さい黒がどれだけ集まっても大きな白にはならないっしょ?

 

たしかに政治家選びはそれはそれで大事ではあるけど、

本当に変えられるのは政治じゃなくて、

一人一人の意識の問題だと私は思う。

山本太郎さんが私は好きだ。

あの人はめっちゃ愛で生きてる。

だから話聞いてると自然に涙が出ることが多々ある。

頭でいろいろ考えて聞いてるからじゃなくて、

私の中の愛が反応して涙を流させるんだと思う。

彼が将来的に首相まで登り詰めるかどうかはさておき、

国民の意識を変えてくれていることは言うまでも無い。

一人一人が思考停止の状態になって、

ただ目立たないように、

その他大勢のうちの一人としてしか生きられなかった、

そんな多くの人たちの意識の目覚めに

大きく尽力していることは間違いない。

一人一人が自分自身を認め、許し、愛せるようになった時、

政治家が誰であろうが、

世界は平和になるはずだ。

世界は個人の反映でしかないから。

 

では一人一人が自分の幸せを誰かに委ねたり、

依存することなく、

自分自身で作り上げていくにはどうしたらいいんだろう。

それは、まさに上述したように、

自分自身を認め、許し、愛するということ。

自分いじめ歴が長ければ長いほど、

マインドブロックがかなり作られてしまっているだろうけど、

だからといって外さないことには、

幸せへの道は拓けていかないわけだ。

まずは自分は自分を幸せにすると決めて誓おう。

自分自身との統合だ。

私は健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、本音の私を愛し、敬い、慰め合い、共に助け合い、永遠に真心を尽くすことを誓います。

f:id:charlotte102:20201019150806j:plain

これがラクにできるようになった自分をちょっと想像してみよう。

いったいどんな世界を生きているだろうか。

冒頭に記した類友の法則も忘れずに想像してみてほしい。

どんな仲間たちに囲まれて生きているかをね。

これって誰かから救いの手を差し伸べてもらうまでもなく、

全部自分の中で完結できる最良の方法なんじゃないの?

この誓いの言葉を毎日、

朝に晩にって唱えてたらそれだけで幸せになれそう。

最高のアファメーションじゃない?

…って、

ちょっと自分で書いてて舞い上がってしまった(;^ω^)…けど、

要はそうやって自分の周波数を上げていくことで、

周りが良く変わってくるってこと。

ラジオの周波数変わったら局が変わるのと一緒。

不思議でも何でもない当たり前の話。

癌細胞として生きるか、

健康な細胞として生きるか…あなたはどっちを選ぶ?

 

さあ、誓いを立てたら、

もうそれだけでこれまでとは違う世界にシフトしている。

チャンネルが変わったから。

1度の違いって大したことないように思えるけど、

それは距離を伸ばしていったら多きな差を生む。

f:id:charlotte102:20201019150813j:plain

だから始めた当初は、

何も変わっていないように思えても、

歩みさえ止めなければ、

確実に全く違う世界に行ける道になってるの。

そしてだんだん本音の自分が

何を望んでいるのかわかるようになってくる。

それはそんなに大げさなことじゃない。

仕事休みたいとか、

コーヒー飲みたいとか、

カラオケ行きたいとか、

何か習い事をしたいとか…。

本音の自分の声にいかに耳を貸さずに生きてきたのかを

思い知らされることもあると思う。

そしてその望みを無理のない範囲で、

出来る限り叶えてあげる。

当たり前だけど本当の自分は喜ぶ。

でも、ここでマインドブロックが作動することはよくある。

本当に好きなことだけやってていいの?ってやつかな。

好きなことをすることに罪悪感を覚えたりもするのよね、恐ろしい(笑)

そしてさらには恒常性っていうのが私たちにはあって、

変わりたい一方で変わりたくないあまのじゃくな一面もあったりする。

だから引き戻されるような感覚を味わう事象が起きてくることは多々ある。

家族や友達に理解されないってことが一番つらいから、

 

もうこれ以上進まないという選択を思わずしそうになる。

ここで忘れちゃいけないのが、

それは外側の人があなたを苦しめたくてしているのではないってこと。

あなたの中の変わりたくない別キャラのあなたが、

外側のキャストを使って見せている世界に過ぎないのよ。

でもね、誓いを立ててチャンネルを変えたならおそらく、

少しは立ち止まることがあったとしても、

完全に歩みを止めるってことはしない…というかできないと思う。

何故ならそれが本筋の生き方だから。

どんなになだめすかし、ごまかそうとしても、

誤った道を進めば「そっちじゃなくてこっち」と、

ハイヤーセルフがちゃんと路線変更をしてくれちゃうんだもん。

その多くは病氣やケガ、

アクシデントやトラブルといった、

一見不幸とも捉えられるようなことで修正されるのだ。

修正って厳しいのねん。

でも厳しいからこそ氣づける。

まさに愛という名の鞭だね。

 

私たちの人生はまさに自作自演のメイクドラマ。

脚色や演出、そして主人公を演じるのは自分自身に委ねられているけど、

監督はハイヤーセルフって感じかな。

大筋のシナリオはネイタルホロスコープ。

これから大きく外れちゃうようなアドリブは、

監督に阻止されるということだね(笑)

 

さあ、2020年も残すところ2か月半を切った。

これからどんどん時代の変化への流れが急速になってくる。

この流れにしっかり乗りたければ、

あらゆるキャラクターの自分と統合していこうぜよ。

月星座診断は自分との統合にも役立つツール。

自分の魂が自分の人生に仕掛けた罠を知れば、

それに引っ掛かることは無くなる。

氣になる方はコチラをチェックしてね~♪