氣づいたら…世界は平和だった!

氣づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

自分研究のススメ~その2「願いの本質を知る」

前記事では「感謝ノート」というものを

紹介させてもらいましたが

さっそくやってみられましたか?

 

当ブログで提案させていただいている

自分研究にしても

ダイエットにしても(笑)

一つ大事なポイントがあります。

それは…結果に

期待し過ぎないこと!

 

期待が大き過ぎると

結果にこだわり執着してしまいます。

こうなると私のような

飽きっぽい人間には

続けられなくなるのです(;^ω^)

 

変わっても変わらなくても

どっちでもいいや~♪

くらいの軽~いノリが肝心です。

 

なぜなら

執着が放つ周波数は

低いものだからです。

 

自分が放つ周波数が

それと見合ったビジョンを見せます。

 

つまり

「まだか、まだか」は

次なる

「まだか、まだか」を

連れてくるのです。

 

私のメンターである

量子力学コーチの高橋宏和先生の

あなたの夢を叶えもん

にはこう書かれています。

 

やかんでお湯を沸かすときに

「まだかな、まだかな」と

観察していると

なかなか沸かない氣がするけど

別のことをしていると

あっという間に沸くものだと。

 

なのでこれから先に

お伝えしていくものに関しても

ワクワクという期待が

まだかという執着に変わっていないか

たびたびチェックをしてみてくださいね。

 

それでは今回のお題です!

 

今回はあなたの願いの本質を

探ってまいります。

 

自分研究ノートに

まずはあなたが叶えたい

夢や願いを何か一つ

書き出してみてください。

 

ちなみに私が初めて

このワークに取り組んだときは

「彼氏が欲しい」でした(;^ω^)

 

願いを書き出したなら

その下に以下の質問の答えを

書いてみてください。

 

「その願いが叶ったらどうなる?」

 

そしてそこで出てきた答えに対して

「その状況になったらさらにどうなる?」

…と続けるのです。

 

質問の回数は64回!

 

64回も!

と思われましたか?

正直私は思いました(笑)

 

しかしながら

夢や願いはそのままにしておくと

いつまでも夢や願いのままなんです。

 

夢や願いというのは

今は叶っていないものですよね。

 

望み通りの人生にしていくには

そう!

周波数が肝心なのですよ。

 

つまりこのワークをすると

夢や願いが叶った状態を想像するので

現実に創造する周波数を

放つことができるというわけです。

 

なのでぜひ

ワクワク&ニヤニヤしながら

取り組んでみてください。

 

そして

このワークの真なる目的は

64回目にどんな状態になっているか

…なのです。

 

かつての私が

「彼氏が欲しい」から

始めたこのワークの

64回目の結果は

自分でも驚くべきものでした。

 

皆さんもぜひトライしてみてください。

きっと間違いなく

自己肯定感がグーンと上がるのを

実感していただけることと思います。

 

自分研究を進めていくと

本当のあなたが

やっと向き合ってくれたことを

喜んでくれますよ~。

 

関連動画


www.youtube.com

 


www.youtube.com