氣づいたら…世界は平和だった!

氣づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

自分研究のススメ~その3「現在地を知る」

前記事でのワークで

自分の夢や願いが

意外と壮大なところと

繋がっていることを知って

自己肯定感が上がった人も

いらっしゃるかと思います。

 

ワンネスという言葉がありますが

これは私たちの意識が

潜在意識よりも

まだ奥深いところにある

集合意識というものを示します。

 

手のひらを開いて

眺めてみてください。

f:id:charlotte102:20210627164440j:plain

指一本一本は

分離した個々の意識で

つまり私たち一人一人と見ます。

 

この指一本一本は

手のひらで繋がっていますよね。

 

親指を傷つけることがあれば

他のそれぞれの指にも

その痛さは伝わります。

 

私たちも他人に対して

同情したり

共感したりするのは

奥の奥でしっかりと

繋がっているからなんです。

 

だから

自分のエゴを満たすくらいの

願いだったとしても

それはほんの末端の末端というだけで

実は自分以外の人の

幸せも願っている

とても高い意識に繋がっているんですよね。

 

私たちって偉いんです(^▽^)

 

さぁ、それでは

今回も自分研究を進めてまいりましょう。

 

唐突ですが質問です。

「あなたは今幸せですか?」

 

この質問に即答で

「はい」と答えられますか?

 

少しでも躊躇してしまったら

本当の意味で

「幸せ」ではないということなんです。

 

このくらいで不幸なんて言ったら

罰当たりなんじゃないかとかいう思いが

どこからともなく湧いてきて

妥協の「はい」を言ってしまう方は

日本人なら特に多いことでしょう。

 

しかし今を生きる

私たちが生まれてきた目的は

「幸せ全開で生きる」ことなんです。

 

であれば

どうして今はこんなにつらいの?

と思う方もいらっしゃるでしょう。

 

そうなんですよね。

実はつらさや苦しさを乗り越えて

「幸せ全開で生きる」が

正しい答えなのです。

 

人間関係はうまくいっているけど

健康状態に不安がある

 

経済的に恵まれているけど

本当に心を許せる人がいない

 

社会的に認められているけど

家族関係が悪い……などなど。

 

いろいろ満たされてはいるけど

この件に関しては不満がある。

 

こういうのって

自分の中で漠然と認識しているものですが

この状態だと

結局妥協の人生を続けるしかなくなるわけです。

 

なので自分の人生に対する

満足度・幸福度を

しっかりと自分の目で

確認してみましょう。

 

それでは次の8つのカテゴリについて

満足度を図のような

レーダーチャートに

書き出してみましょう。

この時

一切の妥協はせずに

やってみてくださいね。

 

「容姿・性格」

「健康状態」

「所有物」

「人間関係」

「時間」

「仕事」

「自己価値感」

「能力・情報」

 

f:id:charlotte102:20210627163001p:plain

 

どこが足りていて

どこが足りないと思っているのか

これで一目瞭然になりますね。

 

では足りていないところは

どのようになったら

満足できるのでしょうか。

 

それも自分研究ノートに

リストアップしてみましょう。

 

漠然という霧に中に隠れていた

あなたの望み・願いに

しっかりと意識をあててあげることが

とても大事です。

 

こうやって

自分の為に作業をしてあげると

本当の自分が

また喜んでくれます。

 

自分を幸せにしてあげられるのは

自分しかいないのだということを

ここでまた再確認しておきましょう。

 

自分としっかり向き合って

自分を認めて

許して

愛せることができるようになると

そうしてくれる人が

現れてきます。

 

ぜひ楽しみながらやってみてくださいね。

 

関連動画


www.youtube.com

 


www.youtube.com