人生に行き詰ったら読むblog♪

氣づきプレゼンターみきっぺのブログ♪

感覚は見えない存在からのメッセージ

私たちはこの地球で

同じ時代を生きる

人間というところで

共通していますが

現象に対しての

感じ方や解釈の仕方というのは

人それぞれ異なります。

 

それはそれぞれが

生まれ育ってきた環境や

体験などが異なるからでもあります。

 

また生まれてくる前に

今度はどんな人生で

どんな体験をしようかというところも

実は自分の魂の意志で

決めてきているとも言われます。

 

これを知りたければ

自分が生まれた場所と

生まれた日時から割り出す

ネイタルホロスコープで

確認することができます。

 

私たちは

「一人じゃ生きられない」と

よく言われますが

それは本当にそうです。

無人島でたった一人で

生きているような人だとしても

それは目に見える

狭い狭い世界での解釈に過ぎません。

 

こんなことは無いですか?

・乗ろうと思っていた電車に乗れなかった。

・出かけるつもりだったのに

 急に体調が悪くなって

 出かけられなかった。

・言うつもりの無いことを

 思わず口走ってしまった。

・危機一髪のところを逃れられた。

などなど。

 

自分の意思や予想とは

真逆の方にことが起きてしまうことです。

 

「もうダメだ!」と思った時に

助けてくれる誰かが現れたり

解決するのにピッタリな考えが浮かんだり

ということもあったりしますよね?

 

こんな時

思わず口から「ツイてる」って言葉が

飛び出したりすることもあるでしょう。

そう!まさに付いているのです。

自分をいつも支えてくれて

導いてくれる存在が自分に。

 

私たちは無意識的に

その働きを「ツイてる」という言葉で

表現しているんですね。

 

目に見える存在と

目に見えない存在というものが

私たちを取り囲んでいるのを

否定する人はいないと思います。

 

だって空氣や電氣や磁氣などは

目に見えないけれど

確実に合って

その力を借りて生きていますもんね。

 

この宇宙には実は

目に見えないものの方がほとんどで

目に見えるものというのは

ほんの5%程度に過ぎないのです。

 

だから逆に考えると

わずか5%くらいの確率で

今ここに存在しているって

すごく奇跡的なことだとも

言えますよね。

 

そして

目に見える現象となって現れた

私たちは

ただ何となく生きているのではなく

明確な意図を持って

それを実現するために

生まれてきたのです。

 

目に見えない多くの存在に

実はしっかりと守られ

支えられ

導かれているからこそ

軌道修正させられるような

出来事が時に起きたりするわけです。

 

またこの軌道修正は

感覚としても表れることがあります。

 

違和感や嫌悪感といったものが

それにあたります。

 

修正の必要が無く

正しい道を進んでいる時には

人はウキウキ・ワクワクします。

 

しかし

その人が進むべき道を

外れている時に

このイヤ~な感覚で

教えてくれるのです。

 

ただし

ここで誤って解釈して欲しくないのは

あくまでもそれは人それぞれであって

自分が嫌悪感を抱くものが

すべての人にもそうだとは

限らないということです。

 

この時代を生きる私たちは

常識というものに

囚われて生きており

その中で培った価値観を

正義的な基準として

物事を判断します。

 

だから

自分の価値観と合わないことを

「悪」だと錯覚してしまうことが

多々あるのです。

 

非常識なふるまいをする人を

悪い人だと解釈しがちですよね?

 

でも本当の意味では

善と悪を明確に分けるラインなど

存在しないのです。

ただ生きている側が

生きている側の都合で

そのような基準を

設けたに過ぎないのですね。

 

違和感や嫌悪感というのは

悪なのではなく

自分が進むべき道と

違う方向に向かってますよということを

教えてくれる感覚に過ぎません。

 

Mサイズの人にSサイズの服は

合いません。

サイズが合わないからと言って

合わない服に対して

文句を言う人っていませんよね?

合うのを選べばいいだけのことです。

 

だったら感覚じゃなくてハッキリと

「違うよ」って言葉で

教えてくれたらいいのにと

思うかもしれません。

 

しかし

自分がこっちがいいと信じている時に

誰かに「そっちじゃないよ」と言われて

「あ、そうですか」と

簡単に切り替えることって

なかなかできないじゃないですか?

 

自分で実際に行動してみて

「あ、本当に違った」ってなった時に

人って初めて納得しますよね?

実体験をしてみなくては

わからないものなのです。

 

時には胸騒ぎなどで

実際に行動する前に

教えてくれる場合もありますが

そこまで急を要さない場合は

このような感覚で

教えてくれるのです。

 

これまでの時代は

どんなに嫌なことでも

それが社会の常識だからということで

ガマンしてガマンして

生きてきた人が

多い時代でした。

 

しかし

これからは違います。

 

自分が自分らしく在ることが

最も求められる時代に

どんどん移行して来ています。

 

このような内容の記事を

読んでいる方は

間違いなくそちらに

シフトして行ける人です。

 

自分の魂の人生設計に

組みこまれていないものには

一切触れることが無いからです。

 

現段階で自分には

関係の無いことだと思ったとしても

それは次回予告のようなものです。

 

私もそのような経験をしてきました。

そんなの嘘だと

信じることができなかったのです。

 

でもちゃんと

信じざるを得ないような体験を後にし

ここにたどり着いたという感じです。

 

それでブログのタイトルを

先日変更しました。

 

これも急に思いつき

それに従ったのです。

 

自分の思いつきを信頼して

行動できるようになるまでは

結構な努力が必要でしたが

これができるようになると

だんだんインスピレーションを

受け取るのが上手になってきます。

 

忘れものに氣づくことや

間違いに氣づいた時に

「教えてくれてありがとう」と

言ってみてください。

さらに目に見えない存在達との

つながりが太くなっていきますよ。

 

人生のターニングポイントを迎えた人は

これからは自分軸という柱を

しっかり立てていく流れになります。

 

このターニングポイントに

たどり着くまでは

周りに流され他人軸で生きていたので

自分の軸なるものがブレブレでした。

 

でもそのブレブレだった軸を

いつも崩れないように

支えてくれていたのが

目に見えないエネルギーの働きです。

 

現実世界を生きていて

辛い時や苦しい時は

この自分の柱を取り巻いて

支え守って導いてくれる存在に

意識を向けてみてください。

 

f:id:charlotte102:20220109120550p:plain

この画像は原子核と

それを取り巻く電子ですが

原子核を自分の柱を

上から見たものとして

そして電子を

目に見えない存在として

捉えてみてください。

 

この目に見えない働きに

感謝が行きわたり

意図的に共鳴すると

一氣にステージが上昇します。

 

このような現象は

ミクロの世界でも

量子跳躍という物理現象として

確認されています。

 

ミクロで起こることはマクロでも

マクロで起こることはミクロでも

起きていると言われています。

 

一人一人がこのしくみに氣づき

自分軸をしっかり持って

意識的に生きることを選択し

行動し始めると

世界はあっという間に平和になります。

 

これに氣づいた人たちから

今すぐ始めていきましょう。

あなたが変われば

あなたの周りが変わっていきますよ。

まずはそれを体験してください。

 

今回も最後までお読みいただき

ありがとうございました(^▽^)/♡

 

みきっぺが読んだこの記事に関連する本

f:id:charlotte102:20220107122052j:image 

「古事記と言霊」「コトタマ学入門」が定価で買える全開ショップ

 

 

御霊の法則

御霊の法則

Amazon

 

あなたの夢を叶えもん

あなたの夢を叶えもん

Amazon